*

「自分らしく100%表現」ってどういうこと?

公開日: : 内なる自然 little(旧)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  あなたの内なる自然 little 2010.12.01
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
   『「自分らしく100%表現」コンサルタント』
 と名乗っていますが、「自分らしく100%表現」ってどういうことか、
今感じていることをここに記します。
 どこから綴っていけばいいかなあ?
 ・・・・・
 ではここから。
 今、落語のお稽古はお休みしています。
 10月と4月からはじまる半年単位でお稽古をつけていただいていました
(天満天神繁昌亭の「落語家入門講座」のお話)。
 でも、ここ1年くらい、「手」または「頭」または「時間」が回らなく
なってきました。それで、この10月からお休みしています。
 それは、・・・・
 一方、昨年末より、このBlogやメール通信を始めました。
 次第に読者の方々にお伝えしたいことがはっきりしてきました。
 その思いをベースにしたセミナーで、リアルな反応を受取りつつお伝え
したいと思いました。
 となると、落語の自宅練習と時間が取り合いになるし、頭も時間分しか
働かせることができません。
 よくわかっているのですよ。
 落語のお稽古は、
   ・ネタを覚えてからが本当のお稽古。
   ・ネタの出来は、稽古の時間数がはっきり出る。
 よくわかっているからこそ、落語を大切にしたい。
 一方で、『「自分らしく100%表現」コンサルタント』としての時間
も大切にしたい。
 私(Yoshi:よし)は、「自分がちょっと無理したら、なんとかなる」と
思いがちです。
 最近、そんな風に考え始めている自分がいました。
    いかん、いかん
 それは、「自分らしく100%表現」しているとは言えないだろう。
 自分の心でニュートラルに気持ちと時間を配分できてこそ、「自分らし
く100%表現」しているのだ。
 という訳で、落語はお休みしています。
 というのを思い出したんです。
 それは、昨日思索にふけっていた一瞬のこと。
 落語のお稽古に通っていると言うと、「じゃあ、ここでやってみてくれ」
と言われます。
 「そのときのために、来年春から通うかなあ~~。」と心に浮かびまし
た。
 わかっていても、繰り返し出てきますね。
 そんな思いは、
   ・自分がやりたいことに根ざしていません。
   ・自分が進みたい方向のことでもありません。
   ・今の自分が本当に認めてもらいたいことでもありません。
 そうなんです。
 「人を喜ばせなければならない(=be pleasure)」という行動パターン
を持っている人は、自分を脇に置きがちです。
 そういう、あとづけの学習で身につけたもの(=殻や鎧)は、誰しも持っ
ています。
 「自分らしく100%表現」するということは、
   ・そのような自分の傾向を知る。
   ・その傾向は、本来良い、悪いの判断はないが、活かし方で強みに
    なるので「すばらしいもの」として、納得する。
   ・そのような自動反応している自分の殻を脇に置いて、生身の自分
    自身を知る。
   ・生身の自分自身のまま自由に行動させる。
 という作業を繰り返す中で「自分を発見」し、「それを磨き上げる」こ
とです。
 私(Yoshi:よし)は、『修行』とも言っていますが、繰り返し、ゆっく
りとやるほかありません。
 「思考」から導かれた、「○○でありたい」「△△であるべき」「□□
が順当」は、『心をガードして価値判断が働いた』結果ですから、「自分
らしく100%表現」の目標でも、結果でもありません。
 そんなレベルの話は、私(Yoshi:よし)のメール通信やBlogを読んでい
るときには、脇に置いてください。
 「自分らしく100%表現」するということは、漢方薬のようなもので
すね。
 「感じたことを言葉にする」
      ↓
 「コーチからフィードバックをもらう」
      ↓
 「もう一度心に問いかける」
      ↓
 「行動してみる」
      ↓
 「結果について感じたことを言葉にする」
      ↓
 「コーチからフィードバックをもらう」
      ↓
 「できごとを受け入れる」
 を繰り返すことでしかありません。
 ある臨界点に来たら、一瞬で世界の見え方が変わります。
 そうそう、「人を喜ばせなければならない(=be pleasure)」という人
のことを書きましたが、他にも分類があります。
 そのような人にとっての、「自分らしく100%表現」について、追っ
て書いていきます。
 お楽しみに。
※そう言って、テーマ設定したものがいくつもありますね。
 時機を見て、必ず。
※※もう一つの大テーマ、「自分らしく100%表現」できたら、どのよ
うな良いことがあるのか?
 今読まれている方への「問い」としてプレゼントするとともに、
私(Yoshi:よし)への「問い」とします。
※※※では、何故落語のお稽古を始めたのか?
 「今やっとかないと、きっと後で後悔する」と思ったんです。
 ほかにも理由はいろいろあるけれど、これが1番でしたね。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
体験セッション、12月期、1月期 新規クライアントを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

人の役に立つ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

アスリートの言葉

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

「聖なる予言」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

リフレクション

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 201

記事を読む

no image

ワールドカフェ体験記(ただし、ほかの人の)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

簾(すだれ)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

思う?感じる?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

名前で呼んでいますか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

WRAP~自己管理法~

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

自分らしい声を出す

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑