*

「聖なる予言」

公開日: : 内なる自然 little(旧)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  あなたの内なる自然 little 2011.02.15
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 最近読んでいる本を紹介しちゃおう。
   聖なる予言 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
   By ジェームズ レッドフィールド
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4042693016
   聖なる予言実践ガイド
   By ジェームズ・レッドフィールド, キャロル・アドリエンヌ
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4047912271
 このメール通信やAmebloの読者の方にとってお勧めは、実は後者の
「聖なる予言実践ガイド」です。
 「スピリチュアル≒魔法のように」と思っている人にとっては、前者の
「聖なる予言」は「我が意を得たり」の心境にさせるものだろうと思いま
す。
 でも、本当に大切なのは、そこではありません。
   自分を信じる。
   自分の人生を信じる。
 このことが基本であることは、間違いありません。
 でも、それを夢想しているだけでは、どのような変化も起こりません。
 過去に目をつぶって、「希望」の未来だけを想像していても、何も起こ
りません。
 私たちは、過去から未来への道のただ今一瞬を生きているだけです。
 過去の出来事をリフレームし、もしくはそのまま受け入れることから、
過去と今と未来が変わります。
[解説しよう]
 「リフレーム」:単なる被害者の立場ではなく、その出来事の肯定的意
         図を知って、出来事の捉え方を変えること。
 「被害者」:受動的に影響を受けたもののうち、マイナスの影響があっ
         たと判断しているもの。
 「肯定的意図」:「それから学んだこと」という理性で判断したもので
         はなく、直感で得られた「それを引き寄せた善意の意
         図」。1単語で表される。
 「判断」:自分自身が持つある評価軸で受取り方を決めた、その結果。
 「受け入れる」:「被害者の立場で、 “仕方ないこと” と我慢する」こ
         とではなく、「善悪の意図があって起こったことでは
         なく、ただ起こった出来事という事実のみが存在する」
         と直観レベルで理解すること。
 実は、前者の「聖なる予言」を読んで関心を持ったのは、「交流分析」
の記述の章でした。
 小説の中には「交流分析」という言葉は全く出てきていませんでしたが、
「ゲーム」や「共依存」の例が述べられていました。
 「聖なる予言実践ガイド」に、エリック・バーン氏の名前を見つけて、
私に理解力があったことを確認できました。
 で、ぜひ読んで、取り組んでいただきたいのは、「聖なる予言実践ガイ
ド」です。
 解説とともに、様々な「個人学習」「グループ学習」のワークが書かれ
ています。
 読みながら、山崎啓支さんの「NLPのプラクティショナーコース」を受
講しているような気分にもなりました。
(ワークをこなすことが目的ではなく、本質を頭と身体で理解すること
 を大切にされていたという意味で。)
 コツコツと、すべての「個人学習」ワークを一人で終わらせることは、
至難の業だと思えます。
 また、より深く理解するためには、「グループ学習」ワークも必要と感
じます。
 正直、「聖なる予言実践ガイド」の順にやっていった方がいいのか、関
心が高いところだけでいいのか判断つきませんが、書籍の特性を利用して、
必要な部分、緊急性の高い部分から取り組まれたら良いだろうと思います。
 個人的には、
   「実際の人間の関係性を再構築するワーク」
   「自分の体内のエネルギーを高めるワーク」
   「潜在意識からの直感を受け取れるようになるワーク」
 に、再編集したいところです。
 で、「聖なる予言実践ガイド」だけであれば、それほど売れなかっただ
ろうなあ、と感じます。
 一方、小説「聖なる予言」の形態の影響力の大きさも感じます。
 「広く広めるために小説の形にした」という意図が成功しています。
 面白かったのは、小説(角川文庫版)の最後に河合隼雄さんの解説「近
代科学の枠組を離れて」でした。
 河合さんが「本当に言いたかったのはここだったんだろうなあ」と感じ
られる文章がありました。
 それがどこかは、どうぞ、探してください。
 まずは小説を最初から順に読んで、世界的大ベストセラーを堪能してく
ださい。
※ワークは、NLPや交流分析などのセミナーと同様に、トレーナーもしく
はガイドとともに進めていったほうが、気づきが多いだろうと思います。
 序文に「”有料で9つの知恵を教えてやろう” という人が現れたら注意し
た方がいい」と書かれています。
 ですが、NLPや交流分析などを学んだことがない人にとってはガイドが
いないと迷子になっちゃうように感じます。
 「9つの知恵」という情報を知るためではなく、深く体験して理解し、
自分自身の気づきを得る場のために参加費を支払おうという思いをお持ち
になった方は、お知らせください。
 一緒にワークショップを創り上げましょう。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
3月期、4月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

思う?感じる?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

WRAP~自己管理法~

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

「赤い竜」生命を育む期間

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

メール通信『内なる自然 little 』をはじめました

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

「自分らしく100%表現」ってどういうこと?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

ワールドカフェ体験記(ただし、ほかの人の)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

仏教法話より その1

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

「思った通り」いかないことは「いいこと」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

赤いつけ鼻

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

あなたはすでに「自分らしく100%表現」している

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑