*

暗闇で人は何を感じる?

公開日: : 内なる自然 little(旧)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  あなたの内なる自然 little 2011.02.08
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 先日(2011年2月5日)の朝日新聞土曜版(折込み別冊)は、ダイ
アログ・イン・ザ・ダーク・ジャパンの代表 金井真介さんが取上げられ
ていました。
 ダイアログ・イン・ザ・ダーク
 すなわち、「真っ暗闇の中での対話」です。
 暗闇の中で対話をすることが目的ではなく、それよりも大事なのは「真っ
暗闇を体験すること」です。
 その上で対話すると、普段と違う感覚を得るようです。
 紙面から引用すると、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ドイツの哲学者・ハイネッケが考案し、世界約30カ国で600万人
以上が体験したというエンターテインメント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 です。
 あくまでも、エンターテインメントなんですね。
 私(Yoshi:よし)が気に入った言葉は、次の二つです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「体験を終えた人は、暗闇に驚いたというより、『初対面の人とこんな
に楽しく話せたのは初めて』と口々に言います。(後略)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「暗闇は人を『元に戻す』メディアだと思います。素の自分に戻り、暗
闇で感じた人のぬくもりや信頼感を企業や家庭や地域に持ち帰って欲し
いというのが私たちの願いです」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 これは、どういうことなのでしょうね。
 『なぜ暗闇は、初対面の人と楽しく話せたり、元に戻してくれるのでしょ
う?』
 私(Yoshi:よし)は、こんなことを感じました。
   ・暗闇の中で無力感を体験し、なんとかしようと求めたところにほ
    かの人の存在を感じた。
   ・暗闇の中では、人間、生物としての感覚が鋭くなった。自分とし
    ての “素” ではなく、生物としての “素” を感じた。
 ということかな?と。
 どこかで書いた記憶がありますが、私(Yoshi:よし)も過去に野外で
真っ暗闇の中を歩いたことがあります。
 もちろん、誰かが設定してくれたものではなく、野外の生物調査の途中
で、ヘッドライトの電池が無くなり、電球が切れたので、意図せず真っ暗
闇の中を歩くことになりました。一人でした。
 日本の九州でしたから、猛獣や毒を持つ動物は考えなくてもよかったの
で、ひたすら仕事を完遂するために「どうやってこの事態を解決しよう?」
と思っていました。
 車に戻るまで道の両側は、杉林です。人家の明かりも見えません。
 杉の木立の上、木の枝先の形で切り開かれた空がやや明るかったです。
 そして、記憶と足先の感覚を頼りに道を戻り、車にたどり着きました。
 その間、何を感じていたか?何を考えていたか?
 考えていたのは、仕事のことでした。
 感じていたのは、・・・・・
 怖さは無かったです。
 自然との一体感は感じていたような気がしますが、一番は「楽しさ」で
した。
 暗闇の楽しさだったり、「自分は、こんなときも大丈夫なんだ」という
自負だったり。
 自然に対する征服欲があった訳ではありませんが、畏怖もありませんで
した。
 「ありがとね」とつぶやいていましたが。
 物としての自然と見ている訳ではないけれど、そこにある自然を淡々と
受け入れる感覚でした。状況をそのまま受け入れる体験だったかもしれま
せん。
   ・自分に対する無力感
   ・自分の可能性を信じようとする気持ち
   ・「自分がやるしかない」というコミットメント
   ・今ある状況を「状況」として受け入れること
 こんな体験をしたように思います。
 最近日本では、暗闇がなくなりました。
 というよりも、日本人は暗闇を意識しない(=見ない)方向に思考が向
いているようです。
 暗闇は何が怖いのか?
 自分の目で見えないことか?
 自分を他人から見えないことか?
 自分の認識があやふやになってしまうことか?
 実在の生物や魔物への恐怖か?
 暗闇そのものか?
 何でしょう?
※追伸
 もう一つ思い出した暗闇体験。
 これはメンバーが3人でした。
 このときは暗闇でしたが、互いの姿や道はなんとか見えました。
 森に入って、ムササビが空をヒュン、と飛んだのが記憶にあります。
 私の夜目は結構利くようです。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
2月期、3月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

「自分らしく100%表現」のファーストステップ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

「聖なる予言」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

年末から年始にかけての雪からどんなメッセージを受けましたか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

私の人生は、何が変化したのか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

睡眠時の脳は記憶を“選別”する

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

簾(すだれ)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

来年の目標を手放す

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

ワールドカフェ体験記(ただし、ほかの人の)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2010

記事を読む

no image

「赤い竜」生命を育む期間

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 2011

記事を読む

no image

リフレクション

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   あなたの内なる自然 little 201

記事を読む

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑