*

Vol. 35 オープン・マインドを手に入れるには?

公開日: : Open-minded Life

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life【Vol. 35】 2011/05/17
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
配信解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 「あなたがあなたをクリーニング(セルフ・コーチング)」をサポートす
る「セカンド・コーチ」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 セルフコーチング法、セルフコントロール法や自分を見つめる視点をお伝
えします。
《オープン・マインドを手に入れるには?》
 今朝、思索の時間が欲しくて、パソコンの電源を入れませんでした。
 もちろん、ラジオの電源も入れませんでした。
 緊急のメールに対応する必要があるので、携帯電話でメールチェックだけ
済ませました。
 やはり、いいですね。
 ノートに向かって思いつくことを書いていきました。
 今の自分にあるものを十分に書き終わったと思ったら、充足感で満ち足り
ました。
 今振り返って、
 このとき、心は「オープンだった」と感じます。
 「オープンである」ということは、「閉じていない」ということです。
 では、
    どうやったら、オープンになれるのでしょうか?
    もしくは、どうやったら閉じてしまうのでしょうか?
 今朝のことで改めて気づきました。
 この方法は、「集中を高める方法」として、いろいろな人が言っているこ
とですね。
 さらに私は、「集中力」以上のものが手に入ると思っています。
 つまり、
    ●緊急のことに気持ちを向けない。
     (人は、「それほど急がない緊急なこと」に振り回されています)
    ●外から自分をコントロールされない。
     (外:メール、ラジオ、家族など人)
    ●「扉が開いているかどうか」気にしない。
     (気にした途端に、閉じてしまうことがあります)
    ●思考(価値判断、ジャッジ)しない自分を楽しむ。
     (思いついたことを、楽しんで眺める感覚と書いたら伝わるかな)
 言い換えると、
    『外部からの刺激を遮断し、心を自由に遊ばせている』
 と言えるでしょう。
 普段使っている心の領域と、奥の領域の間の扉を閉じないということです。
 心のうちの扉の開け方やそのときの感覚を知れば、外に繋がる扉も開ける
こともできます。
 これって、『オープン・マインド』そのものですね。
 まずは、自分を認めてやり、心の中に心地よい風を通してあげることです。
 これまで、
 「オープン・マインド(Open-mind)」という言葉を使って、その豊かさを
お伝えしてきました。
 これまで読まれてきたあなたは、どのような印象をお持ちでしょうか?
 人それぞれ体験は違います。
 ちょっとずるいですが、
 言葉が意味することは、当面の間、あなたにお任せします。
 この言葉について心に問いかける人が増えてきたら、次第にもっと明確に
なってくるだろう、と思っています。
 そのように、あなた と みんな で作り上げていくことを大切にしたいと
思っています。
 メール通信のバックナンバーを掲載しているAmebloのタイトルには、この
ように記しています。
-----------------------------------
 オープンマインド(Open-mind)とは、心の豊かさ、穏やかさを表します。
 まずは、あなた自身を豊かに受け入れましょう。
 あなたの中の自然を感じ取ることからはじめましょう。
 そして、あなたの周囲に、心の豊かさ、穏やかさを広げていきましょう。
-----------------------------------
 キーワードは、「心の豊かさ、穏やかさ」です。
 自らを磨くときによくある困難があります。
   「Aという状態になるためには、常にAである必要がある」
 今回の例を当てはめると、
   「心の豊かさ、穏やかさを感じる人生を過ごせるようになりたい。
    そのためには、常に心の豊かさ、穏やかさを感じている必要がある。」
 ゴールであり、出発点というわけです。
 でも、一つ言えることは、
   「今のあなたは実現していないのではなく、
    それを選択していないだけ」
 です。
 たとえ少しの時間でも刺激から遠ざかると、静かで豊かで穏やかな世界が
待っています。
 どうぞ、オープン・マインドの世界へ。
 さて、前回も問いかけましたが、
 もう一つ、「Open-minded Life」とはどういうことだと思われますか?
 あなたの体験を元に、この感覚を思い出してください。
 では次回、お楽しみに。
              『あなたのセカンド・コーチ』
                  若狭 喜弘(Yoshi)
 TwitterとFacebookに綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
 よろしかったら、フォローお願いします。
■━━……‥・■━━……‥・
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。
★6月期、7月期 新規クライアントを募集中です。
 募集定員は設けません。可能な限りお受けします。
 お申込みは、右記URLをご覧ください。http://profile.ameba.jp/inner-nature/
 テーマは、
   「自分自身の才能(=Gift)を活かして生きる」
   「オープンマインドを身につける」
   「セルフ・コーチングを身につける」
   「ハイ・パフォーマンスを出す」
   「心身を整える」
   「実践的コーチングを学ぶ(簡略版)」
   「コーチングを学ぶ(Coashing Basics)」
   「わかっているのにうまくできないコーチングを改善する」
   「事務局運営を活性化して参加者との関係をより良くする」
   「TwitterやFacebook、ブログをはじめる」
 など。
 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご相談ください。
------------------------------------------------------------—
★Cafe Third Place(カフェ・サードプレース)のご案内★
 ~名刺交換も勉強することも目的としない異業種交流会~
 [第10回]
 ・開催日:2011年5月17日(火)
 ・時 間:19:00~20:30
 ・場 所:KENT HOUSE(JR草津駅西口側:http://p.tl/RYmf )
 ・参加費:1,000円(飲食費は別途実費をお支払いください。)
 ・テーマ:私が提供できること・役立てること
 詳細は、http://www.facebook.com/pages/kafesadopureisu/104619209602562
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●5/22(日)例会
テーマ  「コーチング基礎講座」第2回
       「効果的な目標設定」
講師   京都チャプター運営メンバー  高橋 美佐氏
□日 時□ 2011年5月22日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 職場で、家庭で、コーチングを使いたい方
●6/26(日)例会
テーマ  「介護とコーチング Part 4」
        ~介護関係の職場でコーチングを具体的に活かす~
講師  介護の現場にコーチングを活用し成果を出している施設長
       京都チャプター副代表  真辺 一範氏
□日 時□ 2011年6月26日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 介護関係の職場に従事する方、する予定のある方
      介護関係に関心のある方
      コ-チングに関心のある方
●7/24(日)例会
テーマ  コーチング基礎講座 「練習会」
講師   京都チャプター副代表  井上 泰世氏
□日 時□ 2011年7月24日(日)13:30~16:30
□場 所□ 京都市内
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 実践を通してコーチング力をアップさせたい方
・‥……━━■・‥……━━■
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
6月期、7月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

Vol. 43 王様の耳はロバの耳

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 33 本質をつかんだ言葉は分解できない

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 42 やりたい体験、したい体験

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

リラックス法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

Vol. 40 人間万事塞翁が馬

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 30 感情を体験し尽くす

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   Open-minded Life【Vol.

記事を読む

no image

Vol. 47 ラッキー

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 46 自由ってなんだろう?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 37 感情表現トレーニング

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 39 優位感覚の区分を見直してみる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑