*

Vol. 47 ラッキー

公開日: : Open-minded Life

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life【Vol. 47】 2011/11/25
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
配信解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
 「コンサルタント(Consultant for you)」の若狭 喜弘(Yoshi:よし)
です。
 セルフコーチング法、セルフコントロール法や自分を見つめる視点をお伝
えします。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10930139404.html
---------------------------------
《ラッキー》
 このところ、「ラッキーだな」と思うことが数多くあります。
 つい最近の出来事だけを並べても、
 仕事に関わることでは、
   ・中小企業の従業員の方へのセミナーや経営者との面談をセッティン
    グしていただいたり、
   ・「お子さんが自ら学び始める学習コーチング」のご依頼、
   ・パソコン指導のご依頼、
   ・ロボット教室の講師として生徒さんや塾長からの信頼度が上がった
    こと
 などがありました。
 そのほかでは、
   ・列車にちょうど間に合った。
   ・列車に座れた。
   ・座れなかったときも、経ち続けられる体力があることを確認できた。
   ・信号のタイミングがちょうどいい。
   ・電話がかかってくるタイミングがちょうどいい。
   ・スケジュールは重なることがなく、ちょうど空きに入っていく。
   ・私(Yoshi:よし)が関わることで、人間関係が活性化してきてい
    ることが感じられる。
   ・朝予定よりかなり遅くに目覚めたが、寝不足から解放された。
   ・列車の車窓から見た景色が、あまりに美しい。
 など、有形無形の幸せをたくさん感じています。
 昔々にマイコーチから、「ラッキー・ノートをつけたら?」と提案され、
しばらく書いていました。
 そのときは、挙げだすと山のようにあるので、ノート1ページを埋める間
もなく、書くのをやめてしまいました。
 そんなときのことを思い出しました。
 そうだ。
 本稿で、そんな Happy 文をたくさん書くようお勧めするのが主題ではあり
ませんでした。
 もちろん、この文章をお読みの方すべてに、このことを提案します。
    「ラッキーだな、幸せだな、と感じたことを、きちんと認めて、一
     つ一つに感謝の気持ちを表しましょう。」
 その上で。
 一方では、
    「ラッキーだな、と思う出来事は、誰にも等しくランダムにやって
     きている。
     ただし、
     ラッキーだな、と思う出来事も、もともとは単なる出来事のひと
     つで、ラッキーと思って(=評価して)いるだけ。」
 という風にも感じています。
 だからって、
    「すべての出来事を、ラッキーだと受け入れて、幸せに過ごしましょ
     う。」
 と言っている訳でもありません。
 この言葉が、今のあなたに受け入れやすければ、今の段階ではこのことを
ベースに人生を歩いていっていただいてもいいでしょう。
 そのような方は、この文章をもう閉じていただいても結構です。
 今、その段階の方もいらっしゃることでしょう。
 ですが、できればもう少しお付き合いください。
 でもね。
 こんな風にも思うのです。
    「ラッキーと思って(=評価して)生きる」
 これは、執着です。
 過去の甘く感じた、幸せだと感じた体験にしがみついて生きていることに
も繋がります。
 ラッキーと感じきって、すぐに手放していくのであれば、執着は起こりま
せん。
 でも、通常は「ラッキーと思った」ら、後でそれを再現しようとします。
 苦しいときに、「ラッキーと思ったこと」を再現しようとします。
 もしくは、そのような過去のことにすがります。
 「神様」を具体的に思い浮かべなくても、「神様」に依存することと同じ
です。
 それは、幸せなことでしょうか?
 それは、ラッキーなことでしょうか?
 The Open-minded Life を生きるには、
 「ラッキー」と感じると同時に、
 「たまたまめぐり合った出来事」と、単にそのことを眺めて、意味づけか
ら離れることが大切です。
 これはバランスの問題ではなく、
 人生への向き合い方のステップの問題でもなく、
 人生のレベルや、人生の自由度の見え方の違いです。
 どこまでお伝えできたかどうかわかりませんが、ひとまず言葉にしました。
 なぜこのようなことを書こうと思ったのかなあ。
 今、頭に思い浮かんでいるのは、今日の帰りの車中から見た風景の美しさ
です。
 「夕まづめ」の時間帯。
 夕日が落ちる反対側に座っていました。
 ふと目を上げると、ちょうど列車は淀川を渡っていました。
 空のくすんだ水色、水面の濃い群青色、川に渡した構造物のクリーム色、
堤防の地面色。
 それは一幅の絵でした。
 あまりの美しさに、凝視しました。
 そして、すぐに列車は川を渡り終えました。
 その瞬間に、その場所にいないと見えないものでした。
 なぜか「見せられた」という感覚を抱きました。
 と、書いていること自体、執着ですね。
 ここまで書いたら、記憶が薄れてきたような気がします。
 この体験が、今回の文章を書く動機になったことは間違いありません。
 あなたに執着を起こさない程度に、あなたの豊かさの助けになれば幸いで
す。
 さて、前回も問いかけましたが、
 もう一つ、「Open-minded Life」とはどういうことだと思われますか?
 あなたの体験を元に、この感覚を思い出してください。
 では次回、お楽しみに。
           『コンサルタント(Consultant for you)』
                  若狭 喜弘(Yoshi)
Twitter、Facebook、Google+に日々のことを書いています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。
■━━……‥・■━━……‥・
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。
★☆コンサルタント(Consultant for you)☆★
 11月期、12月期 新規クライアントのお申込みは、下記URLをご覧ください。
 http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10935975284.html
 テーマは、
   「行動・決断をするための情報が欲しい」
   「自分自身の才能(=Gift)を活かして生きる」
   「オープンマインドを身につける」
   「セルフ・コーチングを身につける」
   「ハイ・パフォーマンスを出す」
   「心身を整える」
   「実践的コーチングを学ぶ(簡略版)」
   「コーチングを学ぶ(Coashing Basics)」
   「わかっているのにうまくできないコーチングを改善する」
   「事務局運営を活性化して参加者との関係をより良くする」
   「TwitterやFacebook、ブログをはじめる」
 など。
 Coaching Basics 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご
相談ください。
 研修の例
   「フィードバックするだけで相手が変わる」
   「相手の気持ちを知る(ポジションチェンジ)」
   「自分と違うタイプの人とのコミュニケーション法(多様なタイプを知る)」
   「会話の極意(相手を知るには、まず周りのことを質問することから)」
   「沈黙が怖くなくなる聴力向上」
   「ほめる~あなたの気持ちを伝える~」 ほか
★平日夜のコンサル・ミーティング(梅田)
  ・人数:あなたお一人から
  ・日付:11月4日(金)、14日(月)、22日(火)、29日(火)
      12月1日(木)、2日(金)、15日(木)、20日(火)、27日(火)
  ・時間:18:30~20:00
  ・場所:大阪・梅田にて(お申込みの方にお知らせします)
------------------------------------------------------------—
★Cafe Third Place(カフェ・サードプレース)のご案内★
 ~名刺交換も勉強することも目的としない異業種交流会~
 [第17回]
 ・開催日:2011年12月19日(月)
 ・時 間:19:00~20:30
 ・場 所:KENT HOUSE(JR草津駅西口側:http://p.tl/RYmf )
 ・参加費:1,000円(飲食費は別途実費をお支払いください。)
 ・テーマ:最近読んでいる本
 詳細は、http://www.facebook.com/pages/kafesadopureisu/104619209602562
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●11/27(日)京都チャプター設立 2周年記念セミナー
テーマ  「人が動く、絆が深まる コーチングの底力」
講師   真辺 一範氏、岡田 一毅氏、戸田 紳司氏ほか
□日 時□ 2011年11月27日(日)10:00~16:30
□場 所□ 京都テルサ
□参加費□ 正会員4,000円 一般5,000円
□内 容□
 学んだスキルや考え方を現場で活かし、職場環境の向上や
 収益アップにつなげている方々のナマの声を聞いてみませんか?
 今回の記念セミナーで、様々な事例から
 あなたに合った「コーチング活用法」を見つけてください。
●2012年 1/22(日)例会
テーマ  成果をあげる専門家としての自分軸
        ~基本理念・自己基盤力~  
講師   岡田 一毅氏
□日 時□ 2012年1月22日(日)13:30~16:30
□場 所□ 京都市内
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 弁護士・社会保険労務士・税理士の専門職
      建築士等の技術専門職
       介護福祉士等の福祉専門職
      意思決定を促す立場にいる 現場担当者・管理職・経営者
・‥……━━■・‥……━━■
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
11月期、12月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

新年号 新年のあいさつ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

Vol. 39 優位感覚の区分を見直してみる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 35 オープン・マインドを手に入れるには?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 44 ビリーフをちょっと緩める

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 37 感情表現トレーニング

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 41 眠る

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 48 うれしい、ラッキー、ありがとう

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 32 東日本大震災に関連して、今感じていること

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 43 王様の耳はロバの耳

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

自分の領域、あなたの領域、神の領域

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

Comment

  1. TAKAKO より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とても興味深いです(*^_^*)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    TAKAKOさん
    ありがとうございます。

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑