*

自分ってどんな人?その3「私はスピリチュアルなカウンセラーではありません」

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2013.02.08
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『日々の目標実現ミーティング』『リフレクション・ミーティング』
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=284
★セミナー、個人ミーティング(コーチング、カウンセリング)、研修
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=190
★ネイティブ・コーチ養成プロジェクト
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=430

☆[応援PR]中小企業経営者セミナー~金融緩和政策時代の金融機関取引 基礎編、取立防衛編~
  http://pro.core-infinity.jp/?p=670
---------------------------------

 私(Yoshi:わかさま)自身と私が表に出している面の不一致感、
 私自身と、周りが判断してつけているラベルの不一致
 があるように感じています。
 一度、いろいろな面から「自分ってこんな人」をまとめようと思いました。
 それを知っていただくことで、むしろマイナスの宣伝効果になるかもしれ
ません。
 でも、自分じゃないものにはなれないのです。
 正直な姿を伝えることは、「自分を受け入れる」ことにもなると思ってい
ます。

 「私のことを知ってもらう」というのももちろんありますが、あなたにも
人生を振り返る機会になればと思って書き記すことにします。

 という訳で、今回は第3回です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 第3回は、「私はスピリチュアルなカウンセラーではありません」

 結論から言うとそういうことです。
 天使とか数字などといった、他の人が見えないものが見えたり、またモノ
を隠したり出したりすることはできません。
 ハイヤーセルフや神の声を聞くこともできません。

 それらを使ったヒーリングやカウンセリングはできません。
 できる人を素直にすごいなあ、うらやましいなあ、と思いますが、残念な
がらできないのです。
 ですから、そういったものを使って癒したり、預言したりする方のことを、
素直にすごいなあ、と感じています。

 そりゃ、ちょっと怖いところは異様な雰囲気を感じたり、気持ち良いと
ころでは晴れ晴れとした気分になったりします。
 このように、ある場所に行くと何かを感じたりすることはありますが、
「なんとなく」レベルですので、「それが何か?なぜか?」がわからなくて、
「このように対処すればよい」というものをして差し上げることはできませ
ん。

 以上のように、私(Yoshi:わかさま)に「スピリチュアル」なものを求め
ていただいても、提供することはできません。
 もしかすると「能力」はあるのかもしれませんが、コントロールできない
ので、お役に立つことができません。申し訳ありません。

 もっとも、

    『人(生命)は生まれながらにしてスピリチュアルな存在である』

 という言葉は疑いようがありません。
 Wikipediaには

   「スピリチュアリティ(英: spirituality、霊性)とは、霊魂や神な
    どの超自然的存在との見えないつながりを信じる、または感じるこ
    とに基づく、思想や実践の総称である。必ずしも特定の宗教に根ざ
    すものではなく、普遍性、共通性を志向する概念である。」

 とあります。
 日本人の『八百万の神』と同程度と理解していただければ、上記の言葉も
受け取っていただきやすいでしょう。

 人に限らず、子孫を残すのはDNAを受け継いでいくためですが、
 「生命」としての私たちは、子どもが生まれた時、DNAのことよりも

    『生まれてきてくれてありがとう』

 と誰もが感じています。
 その感覚が、「スピリチュアル(または、スピリチュアリティ)」なので
す。
 ですから、

    『人(生命)は生まれながらにしてスピリチュアルな存在である』

 は、ただありのままを言葉にしただけなのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ここでちょっと毛色の違った話をします。
 昨日探し物をしていたら、マンガ雑誌の切り抜きが出てきました。

   ●TRACKER大神冬馬 (ヤングジャンプコミックス)
    野間 ろっく (著), 金成 陽三郎 (原著)

 雑誌に連載時に、とても惹かれていたのを思い出しました。
 話は、マタギの家庭で育ち、動物の足跡を追う技を身につけた主人公の、
森林公園のガイドとしての日常を描いたものです。
 自然との距離感、自然の何を読み、何を委ねるかといったものも描かれて
います。

 こういう世界が、いくつになっても好きですね。

 そう、この切り抜きを見ていたら、10代、20代のころ、好きで心待ちにし
て読んでいたマンガを、芋づる式に思い出しました。

   ●Seed (ヤングジャンプ・コミックスBJ)
    ラデック・鯨井 (著), 本庄 敬

    「Seed」は、農業コンサルタントの男性が主人公のお話です。ODA
    関係の話題もありました。
    自然といかに向き合うか、もテーマだったように思います。

   ●のぞみウィッチィズ (ヤング・ジャンプ・コミックス・スペシャル)
    野部 利雄 (著)

    「のぞみウィッチィズ」は、ボクシングのマンガなのですが、主人
    公の男性が森の中でトレーニングの休憩中、周りに鳥など動物たち
    が慕って集まってきた、という場面が印象に残っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 話を戻しますと、これもスピリチュアルなんです。
 私(Yoshi:わかさま)の向かうスピリチュアルは、こちらなんだと感じて
います。
 「体感覚派(身体感覚派)」のスピリチュアルかもしれません。

 「人に対して、スピリチュアルな施術を行う」という方向性ではなく、

    「自然に対して、スピリチュアルに向き合って、自然とともに、ま
     た、自然に向き合う人たちとともに一人ひとりが生きる軸を探る」

 ことをしていきたいのだと思い出しました。

 そういう意味で、『自然』は『場』です。
 敵対するでもなく、使い尽くすのでもなく、癒されるのでもなく、「自然
が醸す場」を利用させてもらいたいなあ、と思っています。

 だから、自然は何もしてくれないけれど、「心を緩める場」にはなるので、
そこで、お話を聴いていければ、と思っているのです。
 それは、カウンセリングでも、コンサルティングでも、コーチングでも、
名前はなんでもいいでしょう。

 「目標」や「夢」実現のための話をしても、もちろんいいですが、

    「目標と言っているものの背景にある、本当に得たいものは何か?」

 これを考える機会にしていただければなあ、と思っているのです。
 自然には、そのような力があります。

 これって、八百万の神の姿形や祭り方を知って、ていねいに儀式を執り行
うといった形式的なこと飛び越えて、「八百万の神」の存在を前提に、醸し
出される場で自分自信を見つめ直す、という、本来の意味でスピリチュアル
を取り入れることですね。

 私に「ちょっと怪しい雰囲気」が感じる人がいるとしたら、こんな風なス
ピリチュアルとの結びつきを持っているからなんですね。
 私が持っている能力を、あなた、もしくは周りの人の役立てていただきた
いと切に願っています。

                  若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=371
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=60
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
2月期、3月期 の個人ミーティング(全1回~)、体験ミーティング、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

WAKASA Yoshihiro

自分の年齢

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

WAKASA Yoshihiro

自分ってどんな人?その2「見守って、使っていただいている方に感謝」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

しびれる~~

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

WAKASA Yoshihiro

人は最善を尽くしてるんだ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

WAKASA Yoshihiro

神(=自分)を信じる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

ff8ea62e4da29cf1642250312272d21f_s

「とりあえず」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded

記事を読む

oml_small

食を減らす、禁酒、適度な運動、睡眠・・・

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

去年の5月下旬の出来事

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

Die / 23629083@N03

あなたの今の困難を幸運に変える

Die / 23629083@N03[/caption] ■━━━━━………‥‥・・■━━━

記事を読む

no image

「世界の終わりのものがたり・・・『終わり』 から、あなたが始めるものはなんでしょうか?」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・ The Open-minded Life l

記事を読む

no image
「人がいなくなって寂しい」

「人がいなくなって寂しい」 とはこういうことか。 もう、こ

044090c5286a8f1f88bb367bb3f683a3_s
「やりたいことをやって生きる」

「ロボット・プログラミング」で僕が提供したいものhttp://core

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s
かかわりを毎回閉じていく

> 最後にかわした言葉が心残りだった、ということにならないように >

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s
「自分はどういう人生を望むか」

誰にでもチャンスがある、というのは嘘でも幻想でもない。だが、自分はどう

former-and-latter
想像がつく人生、想像がつかない人生

「平均」なんてないんだよね。 http://ameblo.jp/muk

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑