*

お盆を過ぎて

公開日: : et cetera

今日は試みに、この温度の中で過ごしてみる。
文句なしに暑い。

お盆に実家で過ごした疲れか、
夜8時間寝てもまだ眠い。
夏の盛りはなぜか6時間睡眠でも、場合によっては5時間程度でも目が覚めることがある。
身体が眠りを欲するようになったということは、
夏の盛りが過ぎたということか、
夏の気温の変化への身体の驚きがなくなって、対応しようとしているのか、
疲れが出だしたということか。

なお、コンクリートやアスファルトだけに囲まれている訳でもなく、
周りの家がすべてエアコンを入れていて、室外機の熱風でより暑くなっている訳でもないので、
夜眠る時にエアコンを入れることはほとんどない。
今年は例外的に3回ほども入れた。

疲れたときには、
その疲れを自覚して、
飲食で摂るカロリーを極力減らし、
身体を動かすことを意識しつつ、
身体を休めた方がいいよ。

仕事の効率化のためじゃなく、
身体のためにエアコンを入れるのも、必要。DSCF006682


関連記事

8b4fd7fe1fcec4adf8c432a785c79e29_s

「畏れ」と「恐れ」

> 畏(おそ)れると恐れるとのちがいを若い人は知っていない。 > 遠藤周作  (折々のことば 選

記事を読む

3fc3eba6bd638031901c14615f97d08e_s

役の大きい・小さいはないけれど、人は大きく

> 「大きい役、小さい役はないが、大きな役者、小さな役者はあります。大きな役者になってください」

記事を読む

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s

かかわりを毎回閉じていく

> 最後にかわした言葉が心残りだった、ということにならないように > 田部井淳子  (折々のこと

記事を読む

DSC_0066 / daedalus42

「脳は楽観的に考える」

DSC_0066 / daedalus42[/caption] 先週と今週の『武田鉄矢・今朝

記事を読む

no image

履歴のないペタ

 ちっちゃな話なので、et cetraにて。  ペタは1日が終わる直前にしています。  なので、すべ

記事を読む

8b4fd7fe1fcec4adf8c432a785c79e29_s

自分の価値

> やりたいことも簡単にはできず、お金を稼がないと生きていけない。「自分には合わないな」と思う若者が

記事を読む

Flower-September

方向と力加減を考えて時間に任せる

> 時間というのは、自分の力ではない何かだと私は思う。 > 高山なおみ  (折々のことば 選・鷲

記事を読む

former-and-latter

自分は何の能力が秀でていて、それを使っているのか?

まずは、 自分が「前者」なのか、「後者」なのか 知って受け入れることです。 「前者・後者」

記事を読む

Flower-May

その歌い手は、神からのメッセージを伝える人か、民の歌を歌っているのか

歌い手、アーティストという人達の中には、 神からのメッセージを伝える人と 神そのもの、もしくは神

記事を読む

Flower-August

「自由だけは、誰にも明け渡してはいけない」

「自分の持っているものを他人に与えるのは素晴らしいことだが、自由だけは、誰にも明け渡してはいけない」

記事を読む

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑