*

「言葉には力があります。」

公開日: : 最終更新日:2016/09/16 et cetera

> 言葉には力があります。だからこそ、穏やかに話す人になりましょう。
> 郡美矢
 (折々のことば 選・鷲田清一)

鷲田さんのコメント
「激しい声は人を圧し、ひるませる。よどむ言葉、ためらいがちの言葉、たどたどしい言葉のほうが、滑らかに流れる言葉より、ときに多くを伝える。」

ここまで含めて、引用文の
「言葉には力があります。だからこそ、穏やかに話す人になりましょう」
が生きてくる。

「穏やかに話す」とだけ聞くと、
今持っている感情に蓋をして、
低音でゆっくりと話すことだけをイメージしてしまう。

自分が自由でいることを許し、
一瞬の感情の爆発だけに流されず、
今そこで伝えられることだけを伝える。

「言葉には力があります。」


関連記事

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s

「会いたい人がいたら、どんどん会いに行けばいい。もしその人が死んでいたら、その人の本を読めばいい。」

> 会いたい人がいたら、どんどん会いに行けばいい。もしその人が死んでいたら、その人の本を読めばいい。

記事を読む

Flower-October

才能はわかりやすい?

ロクの世界(予告編) ~~~~~~~ 真の才能は「狂気に満ちた集中」から生まれるIT

記事を読む

Flower-October

親切にされるとつらくなる?

> 味わいすぎた哀(かな)しみに寄り添ってくれる実直な人より、険しい未来へ押し出してくれる人がよいと

記事を読む

former-and-latter

「本音を汲み取ろうとしてない」と言われたらどうする?

後者の人は辞書を引け!http://www.mizunohiroshi.com/archives/1

記事を読む

Old & new foundations under Central Station Amsterdam, photo 2012 / city-amsterdam

ダメ出しと自己基盤、そしてコーチの出番

Old & new foundations under Central Station Amste

記事を読む

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s

「<青春>のふんづまり」

> 若い、というだけでもつらいことなのに、体当たりをくわしたりヘタリ込んだりする街の通りがないという

記事を読む

no image

誕生日からのタイプ区分

 誕生日からタイプを区分する方法を掲載しているサイトを見つけました。  メモとしてここに残します。

記事を読む

8b4fd7fe1fcec4adf8c432a785c79e29_s

「ピンポン球は真上から一点を目がけて落とすと、高くはねあがる」

> ピンポン球は真上から一点を目がけて落とすと、高くはねあがる > 哲学者の故鶴見俊輔さん (一

記事を読む

Flower-June

「共感」してても、「共感されている」と思われることは少ない

> 私には他人の痛みというのがどうしてもわからないんです。 > ある工学研究者  (選・鷲田清一

記事を読む

3fc3eba6bd638031901c14615f97d08e_s

「大丈夫?」

> 「大丈夫?」ってきかれて「大丈夫」って答えるのは、「ほんとは大丈夫じゃない」ってことかもね。

記事を読む

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

a06e1d1c41d607973f7350b7f8263981_s
Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑