*

人の悩みを聞いて、贅沢だといってその人を責めるのは・・・・

公開日: : 最終更新日:2017/01/15 et cetera

「人の悩みを聞いて、贅沢だといってその人を責めるのは、
 嫉妬や妬みから生まれた、ただの嫌がらせ」
(リンク先より引用)

女性同士に多い会話のような気がする。
男同士の相談は、「酒を飲んでパーッと忘れろよ」という、よりバカな会話で終わりそう。
(それで済むことも多いかもしれないが・・・)

ともかく、
相談されたときの対応法
・アドバイスをしない。
・評価しない。
・つらい気持ちでいることを認めて、見守る。(感情に巻き込まれない)
・悪者を仕立てて、攻撃しない。
・「あくまで自分ならば」という話をする。
・(リンク先のように)その悩みがうらやましいなら、はっきりとそう言う。


関連記事

former-and-latter

「後者」になった原因ではないけれど、かなり奥深い原因だったという話

「前者・後者」で僕が思っていることを、数記事を書きました。 ~~~~~~~ そもそもは、この水野

記事を読む

3fc3eba6bd638031901c14615f97d08e_s

共有しえないということの重さを共有していく

> なぐさめるのでも、抱きかかえるのでもなく、互いに共有しえない闇の、その共有しえないということの重

記事を読む

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s

「あんまりほんまのこと言うもんやないえ」

> あんまりほんまのこと言うもんやないえ > 京都の小学生  (折々のことば 選・鷲田清一)

記事を読む

056bd5e80df7d24eed2702cc2f5e76b7_s

「その瞬間はわからなくてもいいじゃないですか」

> そんなことはない、その瞬間はわからなくてもいいじゃないですか > 耕治人(こうはると)  (

記事を読む

no image

手塚治虫の「火の鳥」

 今もっている人生観、生死観は、もしかすると大学生時代に読んだ 手塚治虫氏の『火の鳥』の影響をかなり

記事を読む

Flower-Nobember

自分の才能の発揮の仕方

Lifehackerで「ファインマン」で検索した結果http://www.lifehacker.jp

記事を読む

3fc3eba6bd638031901c14615f97d08e_s

「空の箱には、たくさんものが入るように、不幸な家庭に育った人は、幸せをたくさん詰め込めます。」

> 空の箱には、たくさんものが入るように、不幸な家庭に育った人は、幸せをたくさん詰め込めます。 >

記事を読む

Flower-December

「どうも狭いところに落ち込んでいるな」と思っている人へ

今日は、この記事の紹介。 ワークショップ設計で大切なことは、だいたい高校部活から学んだhttp

記事を読む

Flower-May

その歌い手は、神からのメッセージを伝える人か、民の歌を歌っているのか

歌い手、アーティストという人達の中には、 神からのメッセージを伝える人と 神そのもの、もしくは神

記事を読む

DSCF009233

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity.jp/2018/01/syn

記事を読む

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

a06e1d1c41d607973f7350b7f8263981_s
Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑