*

それは本当ですか?

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2011.05.04
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 あなたの次のステップのための「セカンド・コーチ」の 若狭 喜弘
「Yoshi(よし)」です。
 本題に入る前に。
 朝日新聞の連載小説「七夜物語」が、明日で最終話となります。
 う~ん、名残惜しい。
 でも、「冒険」は終わるもの。仕方ないですね。
 そうだ。「ワークブック」を書いてみようかな?
 となると、小説が書籍として出版されるのを待つか、図書館で新聞をコピ
ーしてくるか・・・・。
 切り抜いといたら良かった。
 さて、本題。
 バイロン・ケイティさんの『ザ・ワーク 人生を変える4つの質問』につい
ては、しばらく前に触れています。
 (参考:「苦しみの原因は、考えに対する執着です」
     http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10869444706.html)
 本は、コチラ。
   「バイロン・ケイティ著
    『ザ・ワーク 人生を変える4つの質問』
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4478003777 」
 現在、図書館から旧版を借りて読み進めています。
 カウンセリングセッションの会話例がたくさん収録されているのが、とて
も参考になります。
 カウンセリング自体は、相手の方とのライブなので、そのまま暗記しても
使い物になりません。
 「4つの質問」と、その使い方・扱い方、補助質問の使い方、そして「置
き換える」ということ、の実際の雰囲気がわかったような気になりました。
(まだ体験していないですから、慎重に。)
 その中で一つ、腑に落ちないことがありました。
 例えば、
 相談者「このままだったら、彼と離婚したいと思っています。」
 ケイティ「それは本当ですか?」
 相談者「Noだわ。」
 変ですよね。
 とても変な会話だと思いました。
 何が変って、「離婚したいと思っていることは本当」だからです。
 原書を読まないとダメかな?とも思いましたが、
 おそらく、英語では、
   Is that true?
 となるでしょう。
 困って、新版を読みに書店に行ってきました。
 ワークシートが追加され、レイアウトをわかりやすくしているように感じ
た以外は、表現は変わりありませんでした。
 そこでひらめきました!
    「本当」とは、「実際に現実社会で起こっている事実」
 ということだったのですね。
 「感じていること」「考えていること」とは『区別する』というのが大切
なのですね。
 このことがわかれば、
    「人は、事実とは違うストーリーを作り上げ、それにとらわれてし
     まう。」
 の文章の意味がよくわかります。
    ストーリーにとらわれている思い込みから開放され、事実を見つめる
 そして、「どうなりたいのか?」は、
    「私」が作るもの
 ということです。
    「オープンマインドとは、自分自身の思い込みを知り、手放すこと」
 です。
 新版には、書き込み可能なフォーマットのワークシートが印刷されています。
 まずは一人で。
 できたら、コーチやカウンセラーと一緒に取り組んでみてください。
 発見することがたくさん出てくることでしょう。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※4月より、セッション料金を改定しました。継続中の方は据え置きです。
 改訂後の料金は、Webサイト http://ameblo.jp/inner-nature/ をご覧ください。
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

優位感覚は「思考」で留めずに

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「無意識」領域のこと≒「脳」は活動している

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

5,500年前は、古いか新しいか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

成人の日に向けて

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「うらを見せおもてを見せて散るもみぢ」

> うらを見せおもてを見せて散るもみぢ > 良寛  (折々のことば 選・鷲田清一) 良寛さ

記事を読む

no image

「光」と「影」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

悟りの対極、好き・嫌いと判断すること、言葉のラベルをつけること

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

1000年後に伝えるものは何ですか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「指ヨガ教室」に参加しました

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

通るたびに絵が変わっているような気がする

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑