*

反論、反論の反論の曼荼羅図

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2011.05.30
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 「あなたのセルフ・コーチング」をより効果的になるようサポートする
「あなたのセカンド・コーチ」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 昨日は台風の影響で一日雨でした。
 改めて自分を見つめなおしたくて、あるワークをしていました。
 口伝で人から聞いたので、どなたが考案されたのか覚えていないのですが、
このようなワークです。
 正当な方法と違うかもしれません。ご了承ください。
 1.真ん中に「テーマ」を書きます。目指している「目標」です。
 2.その周りに「5つの、それが正しいと補強する理由」を書きます。
 3.さらにその理由の周りに「5つずつの反論」を書きます。
 4.その上さらに、それぞれの反論に対して「5つの反論」を書きます。
 最終的には、
    ・1つのテーマ
    ・5つの補強する理由
    ・25の反論
    ・125の反論を打ち破る理由
 が同心円状に書かれた曼荼羅図ができます。
 面白かったのが、「反論への反論(=125の反論を打ち破る理由)」を
書いているときに、
    ・そうだね
    ・もちろん
 って反論をそのまま認めるような言葉も書いてしまったことでした。
 コーチという仕事柄、
    「そうなんだ」
    「そういう風に感じたんだ」
 という言葉を言いますが、そのままの反応が出ました。
 でも、それでいいと思いました。
 「向きになって否定する」と、「そんなのできる訳ないじゃない」という
反論を無理やり押さえ込むことになります。
 すると、そんな思いは暴れだすんですね。
 よけいに不安が増してしまいます。
 否定すれば否定するほど、そうなります。
 そこで、
    ・そういう視点があること
    ・結果としてそうなる可能性があること
    ・そう思う人は、居ること
 を認めてしまうのです。
 「受け入れる」と言ってもいいですね。
 ただ、「そういう考えがある」ことを知って受け入れるだけで、自分自身
が100%そのような考えになる必要はありません。
 そういう「恐れ」を、自分がうすうす知っていることを、認めてやればい
いのです。
    「僕にはこう見えるよ」
    「私にはこう見えるよ」
    「こういう風に考えてもいいんじゃない?」
 そう、否定的なコメントもありますが、『対話』ですね。
 恐れを感じないのではなく、
 恐れを見ないのではなく、
 恐れを認知し、共有し、
 腹をくくって最悪の事態に向き合う。
 これが大切ですね。
 どうでしょう?
    ・1つのテーマ
    ・5つの補強する理由
    ・25の反論
    ・125の反論を打ち破る理由
 を搾り出すのは大変でした。
 でも、
 あなたが「確信を持ちたいテーマ」に向き合いたいときに、ぜひこのワー
クに取り組んでください。
 いいですよ。
 え?
 私(Yoshi:よし)が取り組んだテーマですか?
    『コーチとして生きる』
 でした。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
6月期、7月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

しびれる~~

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「世界でたった一人の自分を幸せにする方法」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

あなたのパフォーマンスを保つために眠れていますか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

日常を刻んでいる時を伝える

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

悟りの対極、好き・嫌いと判断すること、言葉のラベルをつけること

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

2秒間の本当の顔

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「領土」も「地図」もすべて儚い

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

なぜコーチを雇う?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・ The Open-minded Life l

記事を読む

no image

あなたのやったことなら大丈夫

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

TAの話をはじめる前に

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

Comment

  1. SEIKO より:

    SECRET: 0
    PASS:
    YOSHIさん
    いつも本当に心にとどくブログをありがとうございます。
    読ませていただくだけでも 本当に多くの学びと気づきがあります。 YOSHIさんのお人柄を存じているだけに、さらに深い 「ああそうだったのか」があります。
    いつもいつも ありがとうございます。
    今回の曼荼羅 YOSHIさんと同じテーマでやってみますね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    SEIKOさん
    いつもコメントありがとうございます。
    ぜひ心の中の「忠告屋」(←デーモンとも言いますね)を認めてあげてください。
    本当の悪さはしませんので。
    お楽しみに。

  3. トマトマ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    プロフィール画像が変わったのですね。
    いつもポジティブなステキなblogをありがとうございます。
    自分磨きしていきますm(_ _)m

  4. SECRET: 0
    PASS:
    トマトマさんへ
    コメントありがとうございます。
    次回は、ぜひ記事へのコメントをお願いしますね。

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑