*

「自分軸」をセルフ・コントロールする

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2011.12.05
           &
 仕事のプロのためのコーチング技術 MINI 2011/12/05
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■
 「コンサルタント(Consultant for you)」の若狭 喜弘(Yoshi:よし)
です。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10930139404.html
  http://ameblo.jp/otakara-shain/entry-10930133276.html
---------------------------------
 昨日の「The Open-minded Life little」で、
    「声の出し方
     http://ameblo.jp/inner-nature/entry-11097897565.html」
 を書きました。
>  最近、ありがたいことに、お声掛けいただいて、
>  中小企業の従業員の方対象のセミナーと経営者との面談の場を設けさせて
> いただいています。
>
>  このうち、従業員の方対象のセミナーは、複数の企業の方に1か所に集まっ
> ていただいて、平日の毎日開催されています。
>  私(Yoshi:よし)はその内、講師をしておりまして、平均すると毎週1回
> 程度を担当しています。
>
>
>  内容は、コミュニケーション法を学ぼうというものが主となります。
>
>  最近、毎回あることをお伝えしています。
>  とても大切なことですが、普通のコミュニケーション講座では触れられな
> いものです。
>  コーチングの勉強を長く、勉強会も何度も参加しましたが、これらを学ん
> だことはありませんでした。
>
>  でも、今回セミナーに参加されている方にも必要なことですので、お伝え
> することにしました。
 と、もったいぶったのですが、昨日はここまでたどり着かず、ほかの講師
から学んだことで終わりました。
 今回は、前置きなしに、ここからスタートします。
 内容が、「The Open-minded Life」「仕事のプロのためのコーチング技術」
のどちらにも役立つものですので、両読者にお届けすることにしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 まず最初にお伝えしたことは、
    『自分軸作り』
 です。
 経営者向けセミナーでよくある、「自分の価値観をしっかりと持ちましょ
う」というものではありません。
 こんな具合です。
   1.まず、2人組になります。
     一人は「立ち役」、もう一人は「押し役」です。
     「立ち役」の人は、肩幅くらいに足を広げて、しっかり立ってく
     ださい。押されても、しっかりと倒れずに経ち続けるよう、踏ん
     張ってください。
     「押し役」の人は、「押しますよ」と声をかけてから、肩や背中
     を後ろや横から押してください。
   2.いかがでしたか?
     今度は、ちょっとおまじないをします。
     同じように肩幅くらいに足を広げて立ってください。
     「立ち役」の人は、深呼吸をしてください。
     そして、イメージしてください。
     背骨から真っ直ぐ下に柱が伸びていきます。
     地面を通って地球の中心まで伸びています。
     同時に、頭の先から上にその柱が伸びています。
     天井を突き抜けて、北極星まで届いています。
     この柱は、とっても強く硬いですが、とてもしなやかです。
   3.「立ち役」の人は、イメージができたら合図をしてください。
     「押し役」の人は、「押しますよ」と声をかけてから同じように
     押してください。
   4.いかがでしたか?
 3回行いました。
 どんな感じだったか伺ったところ、
 毎回半数程度の人が「よくわからない」と回答され、
 もう半数は、「ぜんぜん違った」と回答されました。
 面白いことに、
   「押し役」だけが気づいている場合、
   「立ち役」だけが気づいている場合、
   両者が気づいている場合
 がありました。
 身体のセルフ・コントロールですので、
   どれだけ素直に、
   余計なことを考えずに、
   体験を楽しもうとするか
 で分かれたのでしょう。
 その場でお伝えしたことは、
   「体感できた人もいらっしゃったし、できなかった人もいらっしゃい
    ましたね。
    最初から体感できるとは限らないのです。
    僕だって、以前このようなワークをした際に、できなかったことが
    ありました。
    でも、少なくとも、半数程度の人が違いを体感されたことだけは記
    憶に留めておいてください。
    あくまでもセルフ・コントロールなので、安心して、必要に応じて、
    必要な場面で使ってください。」
 でした。
 これは、NLPで学ぶ「アクティブ・センタリング」です。
 「自分の中心を意識する」と言っていいでしょう。
 効能は、
   ●攻撃的なコミュニケーションをする相手と向き合うときに、自分が
    ぶれずに真っ直ぐ向き合える。
   ●被害者としてのコミュニケーションをする相手と向き合うとき、相
    手のペースに巻き込まれない。
   ●メッセージを伝えるときに、真っ直ぐ向き合うことができる。
 などがあります。
 ですから、「日常のコミュニケーション」では、とても有用です。
 職場、お客様と、家庭で、「自分軸を持つ」ことで、「真っ直ぐなコミュ
ニケーション」をとることができます。
 別の言い方をすると、「対等なコミュニケーション」「自己責任を引き受
けたコミュニケーション」です。
 それも、自分自身でコントロールできることですから、こんないいことは
ありません。
 また日常生活では、
   ●満員電車が苦痛でなくなる。
   ●体調不良のときも、背筋を伸ばして真っ直ぐ動くことができる。
 などもあります。
 今、ふっと気づいたことです。
 このアクティブ・センタリングは、自分軸のセルフ・コントロール法です。
 でも、コントロールする主体が「自分と言う意識」、というだけではなく、
 「意識と身体の対話」でもありますね。
 ぜひ、あなたも「自分軸」を意識してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ということで、もう一つは次回にお伝えします。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
■━━……‥・■━━……‥・
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
12月期、1月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

成人の日に向けて

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

過去はどっちから?未来はどっちへ?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「ときめく」かどうかで決める

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

順番に取り出すと、下から大切なものが出てくる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

通るたびに絵が変わっているような気がする

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

食を減らす、禁酒、適度な運動、睡眠・・・

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「それはちょうどいい」口癖化

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「お世話」型の愛情

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

ガローズの笑い

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

今日は、「それって嘘だから」って言えばいいから

Bocca Della Verita / rafelmiro[/caption] ■━━━━

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑