*

悟るためには言葉や説明から離れて理解すること

公開日: : 最終更新日:2012/10/06 Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2012.10.05
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★新Webサイトの運営をはじめました。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=90
★パソコンの【月極めサポート】
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=35
---------------------------------

 最近、この本をゆっくりと読み進めています。

   夢中問答集 (講談社学術文庫)
   By 夢窓 国師
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4061594419

 速く読みたくても、言葉が現代日本語と違っていて、すっと身体に入って
こないだけなのですが。

 ですので、面白いものを発見したら、その都度一つずつ拾い出して紹介し
ていきます。

-------------------------
 巻 中の[二六]

 福を求める煩悩にとらわれると「大智」を得ることができない。
 だからといって、経文を読んで仏の教えを理解しようとするのもまた「大
智」を得ることができない。

 それは、経文を学び、自分勝手な考えを増長したり、文字語句のみを書き
覚えて道理を知らないからだ。

 仏道を成就しようと思えば、多聞の人に親しみ近づくがよい。多聞という
のは語句に通達しているのをいうのではなく、義理(言葉や説明から離れた
もの)に通達しているのをいうのだ。
(上記書籍を参考にした)
-------------------------
(私が要約しました。文中に誤りがありましたら、すべて私の責任です。)

 「仏道を成就」とは、「悟りを開く」ことを言うのでしょう。

 上記書籍の[二六]の前の章にもこんな話がありました。
 「悟りを開く」ために、一所懸命勉強する人が例示されています。

-------------------------
 仏がやってきて、

   「悟りを開きたいのであれば、その方法を教えてあげよう。」

 といいますが、方法を聞いたその人は

   「この本に書いてあることと一緒だ。だから、この本を学びます。」

 と、勉強に戻った。
(上記書籍を参考にした。節は不明)
-------------------------

 という、笑えない笑い話も紹介されています。

 「言葉」や「経典」に引きずられてはいけないという戒めと
 目的の「悟ること」を第一にすべき、というお話です。

 私たち、特に私のメール通信やブログをお読みいただくような方々は、勉
強熱心です。
 それも、小手先のテクニックではなく、学びの本質、人間の本質を知ろう
とする方ばかりです。

 だからこそ、気をつけたいことがあります。

   「学びすぎない」
   「奉らない」
   「目的を忘れない」

   過去にも未来にもとらわれない生き方
   By ステファン・ボディアン
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4569708188

 にあった話です。

-------------------------
 ある仏教者の言葉を弟子が一言一句記録に残していました。
 その記された紙の束を見て仏教者は、

    「ここに書かれていることはすべて嘘だ」

 と言ったそうです。
-------------------------

 本当に、「語句」や「文章」に人はとらわれてしまいます。
 そこに真実はありません。
 それを手放したところに、悟りがあるといえます。

 という言葉も手放した方がいいでしょう。

                  若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
10月期、11月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あなたが選んだ写真は、どの資質を活かした人生を表している?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

お誕生日おめでとうメッセージありがとうございました。

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

言葉は重いぞ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

Take me home Country Roads

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分の不足には振り回されない

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

夕立を愉しむ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

フェルミ粒子とボース粒子

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

今日は、「それって嘘だから」って言えばいいから

Bocca Della Verita / rafelmiro[/caption] ■━━━━

記事を読む

人って、根っこは善だよね

DAY 29/365: Communication / dcosand[/caption]

記事を読む

no image

それは本当ですか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑