*

ただのビリーフが多いです

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2013.07.04
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 生きる『原点』を一緒に創るコーチ 若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『原点』コーチング(名称を変更しました)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=494
★セミナー、個人ミーティング(コーチング、カウンセリング)、研修
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=190
★コーチ資格のために、ご協力のお願い
  http://pro.core-infinity.jp/?p=792
---------------------------------

 生きる『原点』を一緒に創るコーチの若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。

 今回は、「ただのビリーフが多いです」のお話。

--------------------------

 最近は、

    睡眠もビリーフだ
    https://oml.core-infinity.jp/?p=1564

 をはじめとして、ビリーフについて考えるのが、マイブームになっていま
す。

 たまたまこの記事を思い出したので、本題の前に補足しておきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   『眠ることで、「ひらめき」や「直感」が得られるし、眠っているあ
    いだに情報が整理される。』

 は、体験として、正しい。
 一方、

   ・眠らなければならない
   ・○時間眠らなければならない
   ・△時間の倍数の時間を眠るのが適切である
   ・□時までに眠った方がいい

 これらはビリーフ(=思い込み)である。
(上記ページより要約)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これらはその通りです。
 でも、うまくいかないときがあることも体験しました。
 それは、

   ・習慣として、ただ起きる。(起きる時間を習慣化する)
   ・午前中の約束に間に合うように起きる。
   ・朝一番に銀行に行けるように起きる。

 こんな時はダメですね。

   「絶対に起きなければダメ」

 というレベルでは同じようなものですが、

   「私(Yoshi:わかさま)が、創り出す」

 という思いがあると、朝目覚めたとき瞬間からの集中力が全く違います。
 起きた瞬間に、最適な答えを得ていることはありませんので、

   ・情報が整理されて準備できている。
    (煮詰めていく方向に関する感覚しかないことがほとんどですが)
   ・締め切り時刻までに形をしなければならない、という思いがある。

 これらの有無で結果が全く違うのですね。
 よく考えれば、単に朝起きるときと、「起きる意味」が全く違うので、当
然の結果です。

 (ストレングス・ファインダーの「自我」を考えると、これは当然です。
  ですから、以上は「私の場合」としてお読みください。)

--------------------------

 本題に入る前に、行数を使ってしまいました。
 さっそくまいりましょう。

 「ビリーフ」って、

    価値観、主義、主張、信念、世界観、文化、生き方、ポリシー、理
    念、信条、意思、習慣、正義、正しい、当然、普通、興味、関心、
    目的意識、思い込み、判断基準

    (自分を学びで広げる
     https://oml.core-infinity.jp/?p=1301 をもとに作成)

 のことです。
 ふと、これらって、「良い」も「悪い」も無いものなんだなあ、と気づき
ました。

 例えば、「犬恐怖症」というビリーフも、

   ・犬がいなければ現れない。
   ・かつて噛まれた記憶をもとに、安全を守るために現れただけ。

 というだけです。
 それが、「今では役に立たない」ということであったとしても。

 「ビリーフ」って、コーチングやNLPをやっていると、「解消すべきもの」
という、これまたビリーフのラベルがつけられがちですが、
 本人が「必要」と思えば良いものだし、「不要」と思えば悪いものです。

 NLPなどの手法を使って、書き換えることもできるし、そのまま持っておく
こともできます。

 「解消すべきもの」という、恐れるものでは全くありません。

     「『ビリーフ』って、ニュートラルなものだな」

 これが、私の結論です。

--------------------------

 これで思い出したことがあります。
 大学生時代、理学部物理学科でしたが、『現代農業』を毎月購入して読ん
でいました。

 その中に、「虫見板」の話が出てきました。
 黒いプラスチックの下敷きみたいなもので、小さな虫を観察するためのも
のです。
 「農業者が、農薬を撒く前に虫をまず知ろう」という意図のものです。
 田んぼや畑で、植物をその上で叩くと、虫が落ちてきます。
 そして、どんな種類がいるか、観察するのです。

 印象に残っている言葉があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~
 「虫見板」を使うと、「益虫」も「害虫」もどちらもいます。
 けれど、そのどちらでもない「ただの虫」がはるかにたくさんいることが
わかります。
 そして、「ただの虫」も、時と場合によって、いろいろな働きをしている
のです。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 ビリーフも、この「虫」なんじゃないかと思うのです。
 「益になるビリーフ」もあれば、「害になるビリーフ」もある。
 でも、どちらでもなく、日々安定して過ごすための「ただのビリーフ」が
たくさんあるのではないかと。
 そして、「ただのビリーフ」も、時と場合によって「益」になったり「害」
になったりするのでしょう。

 ストレングス・ファインダーの資質と同じく、使い方で「長所」にも「短
所」にもなる、というお話です。

    「ビリーフは、自動化されたプログラムだから、都合が悪いものは
     書き変えましょう」

 とはよく言われることです。

 でも、「ただの虫」と同じく、膨大にあります。
 というか、私たちの行動のすべては、たくさんのビリーフが働いた結果で
す。

    「都合が悪いものは書き変えましょう」

 これはその通りなのですが、いちいち全部につきあっていられないなあ、
という気持ちもあります。

    ・私たちの行動や感情は、すべてビリーフの結果であると知ってお
     く。
    ・具合が悪いビリーフに気づいたら、少しだけ緩めてやる。
    ・他人の責任にしない、自分の人生を生きる。

 ビリーフがあることを受け入れて「自分らしく」生きるには、こんなこと
かな、と思います。

                  若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=371
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=60
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
7月期、8月期 の個人ミーティング(全1回~)、体験ミーティング、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

コーチング・ネタ帳を読み返しました。

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「悟り」をどうやって認識するか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「家政婦のミタ」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

気持ちを緩めて

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

雷雨

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

私のビリーフ2.11-3.31

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

水分、塩分、筋肉をほぐすこと、睡眠が大切

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「オーダー」が通って、情報がやってきた

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

ヤマダ電機での出来事

grocery cart with blue / mytvdinner[/caption]

記事を読む

no image

塩入ドリンク・ビネガー

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

Comment

  1. ぎもんくん より:

    自分のことをさまをつけて呼ぶことに違和感を感じます。
    どういう意図でそうされているのあ教えてください

    • 若狭 喜弘(Yoshi:わかさま) より:

      そういう感情を持つことを選ばれたんですね。
      ほかの感情を持つことも、名前のことなんかスルーすることもできたのに。
      それがビリーフです。

      でも、興味を持っていただいたのは嬉しいので、お答えしますね。
      単純にニックネームです。
      どのように誤解されているかわかりませんが、
      私の名前が「わか」で、「さま」付するように強要している訳ではありません。

      3点感じたことがあります。
      「丁寧な言葉でのコメントありがとうございます。」
      「記事の内容に関係ないこと、全体に関することは、メッセージで送ってほしいなあ。」
      「私に匿名、偽メールアドレスで連絡したくなるほど、私のことが怖いのだろうか?きちんと名乗って、向き合って伝えて欲しいなあ。」

  2. Hiroki Inamoto より:

    ただ意味を持った記述でしかないものですものね。
    本当は、益虫も害虫もいない。 その他も沢山居る。
    ただ気づいてないまま操られていたり、制限されていたモノが有ったら、気づいて選べば良い。

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑