*

オープンテラス・セッション会場の紹介

公開日: : 最終更新日:2012/08/18 お知らせ

 以前、このような記事を書きました。
   『『野外セッション』 や 『屋外での対話』 を行いませんか?
    http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10532999276.html
 とてもワクワクして、滋賀県の琵琶湖岸を車で何度も走りました。
 そして、やっとご紹介できる場所を見つけました。
・まず1か所め

 画像
 どうでしょう?
 『開いたセッション』ができそうですね。
 ここでセッションをしませんか?
 体験セッションをお待ちしています。
 通常の体験セッション料金で、90分まで。
 最寄り駅から送迎もします。
 この条件では、5名様まで。それ以降は、次第に通常の条件に近づけていきます。
 5名様以降も、メール通信に書いたキーワードをお申込み時に伝えていただいたら、
 何らかのお得条件でお申込みいただけます。
 まずはお問い合わせください。
 誰よりも、一番僕が楽しみです。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2012年10月度 おふチョ「1000年先のためにできることは、”生きる力” を持った人を育てること」

10月のおふチョ(おふらいんチョット)でお話をさせていただきます。 (「おふチョ」については、一番

記事を読む

no image

カフェ・セッションへのお誘い

 カフェ・セッションはいかがですか?  私(若狭)の住まいの周りにも、セッションができるカフェがい

記事を読む

no image

「被災していない私たちに出来ること」というFacebookページを作成しました。

「東北地方太平洋沖地震」による大地震、大津波で被害に遭われた方に対する支援を整理する目的で、

記事を読む

no image

『三方よしプログラム』ご質問にお答えして【被災地域のリーダー、被災地域へ入るボランティア・リーダ

『三方よしプログラム』ご質問にお答えして【被災地域のリーダー、被災地域へ入るボランティア・リーダーの

記事を読む

no image

「Amebloの規約変更」のメモ

巷で噂になっているAmebloの利用規約改正について、調べてみました。    「Amebloの規約変

記事を読む

no image

面識のない方の「アメンバー登録」を一旦解除させていただきます。

【お詫び】  これまで応援いただいていたのに大変申し訳ありませんが、  面識のない方の「アメンバー登

記事を読む

no image

11月、下記のサービスを提供します。

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。  現

記事を読む

no image

『三方よしプログラム』ご質問にお答えして【被害が軽微な地域の経営者、チームリーダーの方々へ】

『三方よしプログラム』ご質問にお答えして【被害が軽微な地域の経営者、チームリーダーの方々へ】 『がん

記事を読む

今年もよろしくお願いします。

WAKASA Yoshihiro[/caption] 2014年が明けました 今年もよろ

記事を読む

7月・8月、下記のサービスを提供します。

 生きる『原点』を一緒に創るコーチの若狭 喜弘(Yoshi:よし or わかさま)です。  現在提

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑