*

「前者・後者の特徴と判別法」一覧の読み方

公開日: : 最終更新日:2016/12/05 et cetera-前者・後者, et cetera

「前者・後者の特徴と判別法」一覧

former-and-latter

表の見方。
以下の6項目は、「前者」は前者が該当すること、「後者」は後者が該当することです。
・もともとの定義
・特徴概要
・判別法
・もう一つの判別法
・役割
・視点

それ以降の『特徴』は、
「前者」は前者が該当すること
後者は、本人の才能、得意、努力によって、
  「前者(=ポジティブな特徴)」
  「後者(=ネガティブな特徴)」

に書かれていることのどちらかになります。

この『特徴』を見て、

   「前者はできる人」
   「後者はできない奴」

という蔑みの誤解が発生しがちです。

後者は、できること、得意なことは、
前者ができるレベルをはるかに超えてできるのです。
海よりも深く、地球の中心まで。
空よりも高く、宇宙のはるかかなたまで。
(感じ方に個人差があります)

ただ、今の社会が、いわゆる「お役所仕事」というような、枠内のことを過不足なくやれば良いという評価基準になりがちで、前者が重宝され、後者が正当に評価されにくいとは言えます。

後者の能力を普通に評価すればいいものを、評価する言葉がないもので、「宇宙人」とか「オタク」なんて、まったくほめ言葉に聞こえない言葉でラベルされがちです。

だから僕は、「後者のみんなよ、自信を持って、自分を誇ろうよ」
と伝えたいのです。

(続く)

==後者の若狭 喜弘が主催する「前者・後者を判定する会」==
日時:2016年4月30日(土) 13:15~16:45
   その後懇親会予定
場所JR南草津駅前 フェリエ草津5階会議室
定員:10名

メールフォーム

「前者・後者の特徴と判別法」一覧

former-and-latter


関連記事

見守るとは、「共有できないこと」を共有すること

> なぐさめるのでも、抱きかかえるのでもなく、互いに共有しえない闇の、その共有しえないということの重

記事を読む

アルコール

アルコールは美味しい。 と知っているが、最近は必要な時以外はアルコールを飲まないようにしている。

記事を読む

「前者・後者」論の出発点(心屋さん)

 最近話題の「前者・後者」論。  事実を整理しつつ、視点を追加したい。  まず、「前者・後者

記事を読む

剣を振らない剣道の大将戦

記事を読む

「わかりあえないことと、好き嫌いは別」

コミュニケーションの基本ルールは、みんな知っているようでいて、知らないものだ。 僕も学校で、これを

記事を読む

お礼を伝えきれていなかった人へ、ありがとう

ある人の記事のコメントに書いたことです。 ~~~~~~~ お礼を言う機会、というのは、思

記事を読む

「怒って」その結果を引き受けるのが自分

> では、怒らずにどうしていたか。むかついていました。 > 清水真砂子  (折々のことば 選・鷲

記事を読む

『「キライ」そのあとどうするかを自分で考えなさい』

毎日かあさん「キライ」http://mainichi.jp/articles/20160905/or

記事を読む

「自分はどういう人生を望むか」

誰にでもチャンスがある、というのは嘘でも幻想でもない。だが、自分はどういう人生を望むか、という戦略が

記事を読む

冬至はもうすぐ

もうすぐ冬至です。 (2017年は、12月22日(金)) 1年のスタートはどこでもいいけれど

記事を読む

Comment

  1. […] ●「前者・後者の特徴と判別法」一覧の読み方http://oml.core-infinity.jp/2016/04/form… […]

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑