*

現代語訳「無理というのはそもそも人が作ったこと。」

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2011.05.23
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 「あなたがあなたをクリーニング(セルフ・コーチング)」をサポートす
る「セカンド・コーチ」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 前回の「無理というのはそもそも人が作ったこと。」
(http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10898686282.html )はお読みにな
りましたか?
 間違ってはいないけれど、・・・・・・・・
 「裃を着たお侍さんがしゃべっているみたい。」
 われながら、どんな喩えを使うのかと思いますが、そんな感じを受けまし
た。
 そういう理屈も大事、ぶっちゃけた話も大事ですので、両方でお伝えして
いきます。
 で、今回のテーマをなぜ書こうと思ったかというと、
    「~してください」「~しないでください」と書かれていると、守
    る人が多い
 と感じたからです。
 それだと、
    『自分自身の可能性の枠を小さくしちゃいます』
 その習慣がついていると、コーチングやカウンセリングで
    「制限がまったくないとしたら、その希望するものはどのように見
     えたり、聞こえたり、感じますか?
     どんな方法がありますか?」
 と聞かれても、「今の自分が確実に持っているもの、できること」でしか
答えられません。
 『モッタイナイ』
 あなたがまだ自覚していない能力もあわせて、望む未来を手に入れること
ができるはずなのに、枠を小さくしたおかげで、「未来」や「可能性」もき
わめて小さくなります。
 これって、とても大切な話です。
---------------------------------
 例えば、そんな枠のおかげで、本来の能力の9割の枠内で将来を考える
としましょう。
 すると、結果は半分でもない、1割くらいしか手に入らないでしょう。
 (量は、統計を取っているわけではないので、感覚的な数字ですが。)
 だって、ゴルフのスコアで1打多くて2位になったら、賞金は数倍もの
差がついてしまいます。
 「1番にならなきゃダメ」とは言いませんが、
 可能性に制限をはめる枠は取っ払いましょう。
 同じことは、「断捨離」「家の中の不要なものを捨てよう」でも言われ
ているものです。
 「ここに物があるから避けなきゃ」と思いながら生活するのと、
 まったくそんなことを考えずに生活するのとでは、
 できあがりは違いますよね。
---------------------------------
 「物を捨てよう」というのは、「物」というわかりやすいものがあるので
行動しやすいですが、厄介なのは「禁止や制限の考え方」という『枠』です。
 これは、躾けや教育の影響もあるのでしょうね。
   「子どもを安全に生活させる」
   「自分勝手に動かれると困るので、許せる範囲にコントロールしてお
    きたい」
 子育てや教育の場では、このことを守る子どもは『いい子』なんですよね。
 で、大人になって禁止や決まりで使われる言葉を挙げると、
    「〆切は、○月○日です。」
    「自己アピールは、400文字以内厳守です。」
    「○○、△△、□□という人を募集しています。」
 よくありますね。
 それを守れなかった人に対して、
    「遅刻するようでは社会人失格だ。」
    「コチラの求めていることに応えられない学生は要らない。」
    「あなたは、年齢、経歴、資格で該当しないのに、なぜ応募したの
     ですか?」
 などと、直接言ったり、「ビジネスマナー」として新聞やWeb上の論説
などで批判的に語られたりします。
 でも、それは、どこまで本当でしょうか?
 私(Yoshi:よし)は考えます。
    「 “本当に絶対” というものは極めて少ない」
 たかだか人が決めたことです。
 「変えられないものはない」し、「余裕は必ず見込んである」のです。
 もちろん、
    ・まず、相手に敬意を表す。
    ・原則として、相手の意向を尊重する。
    ・なぜ、そのような規定が設けられているか、十分に理解する。
    ・わからなければ、質問する。
    ・より良い提案があるときには、直接交渉する。
 といった、「人対人」のコミュニケーションの基本を大切にしてください。
 決して、
    「決まり作ったよ」バーン
    「そんなん知らね」どーん
 では、コミュニケーションになりません。
 (やっと、もともと書きたかったことにたどり着いた気がする)
 その上で、「決まりに書かれているから」って、問合せも交渉もしない人
が多すぎるように思うのです。
 それは、「自己肯定感が低い」結果ですし、
 「そのような決まりを書いていない、他のところでサービスを受ければい
い」という、突き詰めていない楽観論しか持っていなかったり、
 「めんどくさい」という、もともと求めていたことと無関係な視点の「や
らない理由」を振りかざしていたりします。
 「オープン・マインド」は、ゼロ・ミッション、原点に帰る、ことで、
 自分主語で自分の物語を綴りつつ、生きていくことです。
 そのためには、
   「書かれているからダメだ」と諦めるのではなく、
   「それって、どこまでホント?」
 と自分に問いかけるのです。
    「相手に敬意を表し」て、
    「自分が求めていることをしっかり理解」して、
    「自分自身の可能性を信じる」のです。
 あなたのそんな行動を応援します。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※4月より、セッション料金を改定しました。継続中の方は据え置きです。
 改訂後の料金は、Webサイト http://ameblo.jp/inner-nature/ をご覧ください。
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
※様々なワークシートなどをプレゼントしています。※
 それぞれの申込みフォームから、1種~4種のファイルを申込むことがで
きます(2011.05.18現在)。
 今後、提供できるものを順次追加していきます。
 もしご希望のものがあれば、お知らせください。
  ★「The Open-minded Life」「仕事のプロのためのコーチング技術」の読者
  の方へのお勧め
   ●ワークシートのプレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P63624172
   ●「言葉」のプレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P11388915
  ★「事務局運営ノウハウ for coach, consultant and counselor」「コーチ
  へ ~あなたの Gift を生かしていますか?~」の読者の方へのお勧め
   ●事務局運営ツール プレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P62245562
   ●『コーチ50人に聞きました』 プレゼント申込み
     https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P91085960
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

「苦しみの原因は、考えに対する執着です」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

相手に伝わる言葉の使い方とは?(自己認識にはSF、ではコミュニケーションには・・・)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

人造細胞を組み合わせたら人間になる?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

ついてる!とただ言うだけでいい、という意味

Lucky Cup Coffee / gravlax[/caption] ■━━━━━………

記事を読む

「願望達成」へのアプローチいろいろ

Attack of the sea gulls! / tombayly13[/caption]

記事を読む

「ひらめき」と「直感」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

身体からの休憩・休息のメッセージを受け取る

Rest here / oliverkendal[/caption] ■━━━━━………‥‥

記事を読む

no image

「神様のシナリオ」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

自分のことを認めてやろう

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

やりたくないことリスト

Bird & Dolphin Watching, Neist Point!!! / ramnaga

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑