*

ガローズの笑い

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2011.09.19
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 「コンサルタント(Consultant for you)」の若狭 喜弘(Yoshi:よし)
です。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10930139404.html
---------------------------------
 やっとたどり着きました。
 何がって?
 「ガローズの笑い」の文献にたどり着いたのです。
 最近、コーチングを学び始めて実際に役立ったなあと思ったことを拾い出
してみました。
   ●「ガローズの笑い」を知ったこと
   ●「スポンサーシップ」を以前よりわかるようになったこと
 の2点です。
 直接コーチングのことではないので、「もっとコーチングのことを」と思っ
たら、
   ●TA(交流分析)
   ●NLP(神経言語プログラム)
 が出てきました。
 どちらもコーチングに役立つものですが、このように書いても、コーチン
グのご近所の知恵ですね。
(私が「コーチングから学んだこと」は、もう少し探してみます)
 という私(Yoshi:よし)は、「ガローズの笑い」をずっと探してきました。
 それも、「ガローアの笑い」と覚えて。
 この言葉は、「交流分析」を学ぶ場で知った言葉です。
 そのときのテキストには記されておらず、講師の方より口頭で聞いたので、
勝手に言葉が変換されていました。
 言葉を知ってから二年以上、あまりに見つからないので、講師の方に思い
切って問い合わせたら、あっさりと判明しました。
 教えていただいた書籍
   TA TODAY―最新・交流分析入門
   By イアン スチュアート, ヴァン ジョインズ
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4788960699
 によりますと、
---------------------------------
ガローズ(Gallows:絞首台)の笑い
 何か苦痛を伴う発言をしているときに、その人が笑ったり、微笑んだり
すること
---------------------------------
 普段の言葉を使うと、
    ・困ったときの愛想笑い
    ・媚笑い
 と言えば、イメージがつかめるのではないでしょうか?
 絞首台の上で、自分の命が消えようとする瞬間に、スパイ映画にあるよう
なほかの戦略無しに笑う必要はありません。
 なぜ笑うのでしょう?
    ・助けて欲しい?
    ・自分が弱い立場とアピール?
 何かしら、無意識的な心の反応が、表情として現れるのでしょう。
 ガローズの笑いではありませんが、
    ・泣く
    ・怒る
 なども、別の表現法でありますね。
 日本人って、この笑いが多いように思います。
 そんなに一般化しても証明しようがありませんが、私に限りますと多かっ
たです。
 今でも多いかも知れませんが。
 思い出しますと、
 コーチングを学ぶときや、異業種の集まりなど、
 今の自分の状態より『1~数段高い場』に出席したときに、この笑いをし
ていました。
 「知らないこと」、「わからないこと」、「できないこと」が多くありま
したので、逃げ出したい気持ちで、でも逃げられず、この「笑い」をしてい
たのでしょう。
 私は「ガローズの笑い」を知って、自分の状態を意識するようになりまし
た。
    無意識の行動 ⇒ 意識
 このことで、行動が変わりました。
 例として、もう一つ。
 コーチングを学ぶ場もそうですが、それは「落語のお稽古」です。
 落語は、演者一人でお客様を咄の世界にお連れしなければいけません。
 ここで、「ガローズの笑い」をしたらどうなるか?
 お客さんが、「助けてあげなきゃ」と思って、咄の世界に入ることができ
なくなります。
 あきまへん。
 お稽古のときに「ガローズの笑い」をしていたら、講師の方に「これくら
いで許してよ」とメッセージを送っていることになります。
 これも、あきまへん。
 どちらもダメダメです。
 「ガローズの笑い」をしていることを、落語講座でご一緒させていただい
た人生の先輩に教えていただきました。
 もちろん、「ガローズの笑い」などと言わず、「意味のないところで笑っ
ているぞ」と。
 とても感謝しています。
 このメール通信、ブログは、「The Open-minded Life」です。
 この視点からもう少し。
 「ガローズの笑い」をしている状態は、「オープンマインド」の状態でしょ
うか?
 先ほど記しましたが、「泣く」「怒る」も同じです。
 「オープンマインド」でいるためには、今の自分の状態を知ることです。
 こんなことにも注意して自分を見つめてください。
     あなたは、「ガローズの笑い」をしていませんか?
[Thanks]
 豊田直子さん、ありがとうございました。
 (株式会社ホリスティックコミュニケーション http://www.holistic-com.co.jp)
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
9月期、10月期 のコンサルティング(全1回)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「人って、できることしかやっていないんですね」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

無意識からの言葉たち1.28-2.11

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

思考はホワイトノイズと同じ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「世界の終わりのものがたり・・・『終わり』 から、あなたが始めるものはなんでしょうか?」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・ The Open-minded Life l

記事を読む

no image

ハエのお兄さん

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

会話のペースが遅い人

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

心と直結して身体を動かす

29.5.2010 / muora[/caption] ■━━━━━………‥‥・・■━━━━

記事を読む

自分のエゴをかわいく思う

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

曲がりくねって、それが安定

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

食を減らす、禁酒、適度な運動、睡眠・・・

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑