*

プロフィール文を書こう

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2012.08.25
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=90
★パソコンの【月極めサポート】
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=35
★集中力を高める音源【波の音】を差し上げます。
  フォームをまだ用意していません。直接お問い合わせを。
---------------------------------

 日本コーチ協会 神戸チャプターの【コーチ照会】に掲載していただいて
いる、プロフィールの最新版を作成しました。
 ( http://www.coach-kobe.com/coachsyoukai.html )
 Web上の更新は、9月上旬とのことです。
 よろしかったら、ご覧下さい。

----------------------
 今、人に必要なのは知識量や記憶力ではなく、自分を信頼し、自分の
 答えを自ら導き出す「生きる力」です。私は、『周りの人の生きる力
 を一緒になって育む人』を増やすことに取り組んでいます。上司、先
 生、親など「育む人」としてのあなたの活動をサポートします。
 (上記に掲載予定のプロフィール文)
----------------------

    「過去のプロフィールについて問い合わせがあったら答えられるよ
     うに」

 と、何の気なしに毎年の文章を手元に残していました。

 見比べて、その変化に驚きました。
 私自身は、何も変わっていないつもりなのですが、違いますね。

   「焦点が当たっていること」
   「お伝えしなきゃ、と思っていること」
   「私を役立ててもらうには、この表現が一番だと思っていること」

 これらの考え方は、毎年変わりません。
 でも、「内容」も「表現」も毎年違います。
 子どもの成長と同じで、毎日見ていたら何も変化がないけれど、1年ぶり
に出会うと身長が高くなって驚くことと同じなのかもしれません。

   『自分が、自分をどのように見ているか?評価しているか?』

 自分を客観視するには、自分のプロフィールを書いてみることです。
 例えば、本を出したつもりになって、もしくは小学校で講演を頼まれたつ
もりになって、プロフィールを書いてください。
 もしくは、プログラムの作成者のクレジットでも構いません。
 100字~160字で、コンパクトにまとめるのがお勧めです。

----------------------

 と、ここで終わってもよかったのですが、
 今日、別の事柄でも驚いたので、今回の文章を書こうと思ったのでした。

 実は、もう一つ、別の団体に提出するプロフィール文をチェックしていま
した。

 隠しても仕方ありませんね。
 日本コーチ協会 京都チャプターの「設立3周年記念セミナー」チラシに
掲載するものです。
 (これも、9月上旬までにWebサイトにアップ予定です。)

 文字数は、120文字。
 神戸チャプターに掲載する文字数とほぼ同じです。

 両者は全く違う文章になりました。
 もちろん、キーワードは同じ言葉を使っています。

 でも、読者対象と掲載目的(期間、読まれ方)が違うからですね。
 意識(=アイデンティティ、演じている役割)が全く違うのがわかりまし
た。

 その結果、全く違う文章になりました。

----------------------

 日々、人は学び、新しく生まれ変わっています。
 変化をして当然です。

 一方、
 人の根本は、年齢がいくつになっても変わりません。
 「ミッション」「使命」といったものも変わりません。
 変わるのは、肩書だけです。
 同じで当然です。

 どちらを自分自身とするか、ですね。
 どちらがより「自分らしい」でしょうか?

 どちらも、答えの選択肢です。
 どちらを選んでも間違いありません。

 ただし、「頭」「思考」では選ばないでください。
 「直感」では、どちらに惹かれますか?

 はは、愚問でした。
 「変わることを選ぶ」か、「変わらないことを選ぶ」か、ではなく、それ
らは結果でした。
 「毎年1回」、もしくは「自分を知っていただきたい対象を変えて」プロ
フィールを書けばいいのです。
 もちろん、前回の文章を見本にしてはいけません。
 プロフィールですから、あなたにとって一番大切なことを書いてください。
 大事なことを 忘れるなんてことはあり得ませんよ。

 さあ、どうでしたか?

 私(Yoshi:わかさま)は、もちろん「変化して当然」派です。
 あなたはどうでしたか?

 それと、あなたはどんな人ですか?
 よろしければお教えください。

                  若狭 喜弘(Yoshi)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
8月期、9月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

それは本当ですか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

リフレクションして緩める

WAKASA Yoshihiro[/caption] ■━━━━━………‥‥・・■━━━━━

記事を読む

相手がいい人だと、こちらが悪いとなっちゃう

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

音と風が止まる瞬間

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「無意識」領域のこと≒「脳」は活動している

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

去年の5月下旬の出来事

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

幽体離脱して自分を眺める

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分の不足には振り回されない

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

ウォームアップ、クールダウン

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

一休さん「めでたくもありめでたくもなし」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑