*

幽体離脱して自分を眺める

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2012.12.15
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『日々の目標実現ミーティング』『リフレクション・ミーティング』
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=284
★『ロバの耳』サービス
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=352
★「七夜物語」を読んでWS ~人生をくっきりとさせ、光と影を統合する~ at びわ湖畔
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=385
---------------------------------

 またまたこの本から。

    単純な脳、複雑な「私」
    By 池谷裕二
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4255004323

 そして、コチラも。

    浮気をしたい脳–ヒトが「それ」をがまんできない訳
    By 山元 大輔
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4093877319

 今回のテーマは、『幽体離脱』。

 コーチングとかNLPとかを学んでいると、いろいろな方がいらっしゃいます。
 真面目な話に限定して、記していきます。

 こんな言葉を聞いたことがあります。

   「トレーニングを積んでくると、こうやってあなたに話している自分
    と、それを眺めている自分が同時に存在するんだ」

 NLPを学んでいる時で、

   「アソシエイト(=当人意識で、身体も感情も状況もすべて自分事と
    引き受けている感覚)するのは、1つのみ」
    (※反対の言葉は、ディソシエイト(=客観視する立場になってい
     る感覚)。略して、「アソ」か「ディソ」か、同時には一つしか
     なれない。)

 という話を聴いたずっと後でした。
 「前の話と矛盾するジャン」と思ったものです。

 上の解説からは、

   ・「アソ」と「ディソ」に同時になっている。
   ・「話している自分」という「アソ」状態と、「眺めている自分」と
    いう「アソ」状態に同時になっている。

 のどちらだ?
 と思われたかもしれませんが、どちらも正解です。

 ただ、どちらの理解でも、『同時に』というキーワードがあります。
 これが、今回話題の『幽体離脱』と関係があるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 『幽体離脱』と言っても、オカルトの世界の話ではありません。
 れっきとした脳科学の話です。
 専門的には「体外離脱体験」というそうです。

--------------------------
 脳の中の場所、頭頂葉と後頭葉の境界にある『角回』という部位が関係し
ている。
 その角回を刺激すると、自分のすぐ後ろに、背後霊のように誰かがペター
とくっついている感じがするらしい。
 実態を丁寧に調べると、自分が右手を上げるとその人も右手を上げるし、
左足を上げるとその人も左足を上げる。座っていると、その人も背後で座っ
ていることがわかる。
 そう、実は背後にいる人間は、ほかの誰ならぬ自分自身だ。
 要するに、「心」は必ずしも体と同じ場所にいる訳ではないってこと。僕
らの魂は身体を離れうるんだ。この例では、身体だけが後方にワープする。

 同様に『角回』を刺激する。
 刺激された人によれば、「自分が2mくらい浮かび上がって、天井の下から、
自分がベッドに寝ているのが部分的に見える」という。

(単純な脳、複雑な「私」 P174-175より要約・引用)
--------------------------

 角回の隣には、「平衡感覚をつかさどる脳のセンサー」があるそうで、こ
の部位はエレベーターや飛行機の乱気流時のフワッとした感覚を引き起こし
ているらしい。
 角回は、見たり触ったりする感覚と平衡感覚を束ねる働きをするので、そ
こを無理やり刺激すると浮揚感と幻視が一体になり、体外離脱体験を生み出
すらしい

(浮気をしたい脳–ヒトが「それ」をがまんできない訳 P188-189より引用)
--------------------------

 この情報から、池谷さんは「一流のスポーツ選手が自分を客観視している
話」「オシャレや化粧をする心理」へ、さらに「他社の心の理解」「自分の
内面の理解」へと話しを進められます。

 私の仕事である「コーチ」という仕事では、
 最初に挙げた例の人のように、ほかの職業の人以上に「今、目の前にある
状況」をしっかり見えて、感じていないといけないですよね。

 どうしたら、『角回』を活性化できるでしょうか?

 う~ん。

 「浮気をしたい脳」の山元さんいわく、

   「心身を極限状態に置くような “修行” をすると、抑制の鎖から解き
    放たれた脳は暴走を始め、さまざまな “疑似体験” を生み出すもの
    なのだ」

 だそうです。
 もしくは、しばらく前に私(Yoshi:よし)がこのメール通信で集中して
お伝えしていた『悟る(= “空” になる)』体験。

 この辺りかなあ。
 と感じています。

 自分を眺めたいです。

                  若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=371
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=60
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
12月期、1月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

「習慣化コーチング」と「リフレクション・コーチング」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分の人生の縮図であって分身

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

失敗してもいいんじゃね?

USACE Sacramento District judges Folsom High Scho

記事を読む

「計画通り」を手放すトレーニング期間です

Mercury, Venus, Jupiter & Mars / astro_mike[/capt

記事を読む

no image

「書いてごらん。そしたらわかるよ」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

力を発揮するための環境づくりはもう十分だ

2013 Last Chance Meet / sangudo[/caption] ■━━━

記事を読む

no image

それは本当ですか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

感覚を味わい尽くす(補足)

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

みんな違って、みんないい

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分の代わりはいる

The Only One Organism with Me Tonight / jiazi[/ca

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑