*

しびれる~~

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2011.05.03
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 『新しい酒は、新しい皮袋に』
 あなたの次のステップのための「セカンド・コーチ」 若狭 喜弘
「Yoshi(よし)」です。
 『しびれる』
 あなたには、この言葉にどんなイメージがありますか?
   「足がしびれて立ち上がれない」
   「身体がしびれて思い通りに動かない)」
   「頭の中がしびれて、思考できない」
 または、
   「しびれるぅ~~~」
   (発音は次第に音を高くしていきます。
    なんでも、昭和33年/1958年の流行語だそうで、「いかす」よりもっ
    と体感的な言葉です。)
 言葉解説をするから、なかなか本題に入れませんね。
 申し訳ありません。
 あ、上記の年には、私はまだ生まれていません。お間違えの無いように。
 今回、何を紹介したかったかと言いますと、
   「頭がしびれるテレビ
    NHK、2011年5月4日22時放送予定」
 という番組があるということでした。
-------------------------------
 この番組のプロデューサーが、「ハーバード白熱授業」を制作してい
て、サンデル教授の言葉をわかりやすく吹き替えるのに苦労し、「頭が
しびれる」感覚を覚えたのだという。
 ただ、「しびれる」という言葉には、「難しいことが腑に落ちた時の
快感」という意味合いも含まれている。
(フォーカス オン 「頭がしびれるテレビ」
 朝日新聞2011年5月2日付朝刊 テレビ欄 より引用)
-------------------------------
 いや、ホント、素朴に、
    あなたは、頭がしびれる体験をしたことがありますか?
 と感じたのでした。
 私(Yoshi:よし)は、思考の論理がまっすぐ通り、感情面もピッタリと一
致するような体験時には、「初夏の風が吹き抜ける感じ」を持ちます。
 大概の場合は、この感覚といえます。
 「針の穴にボールを剛速球で通した」
 という言い方もよくします。
 私のTwitterをお読みの方はご存知だと思いますが、
 先日、コーチングの起源について調べていました。
 Web上での検索で、20~30件くらい調べても、「馬車」「スポーツコー
チ」から、いきなり「ビジネスコーチング」の話になっていて、ほとんどす
べての人がそれをそのまま受け入れているような記述でした。
 「そんなはずは無いだろう」
 スポーツコーチは、おそらく今と変わらず、「スポーツトレーナー」「ス
キルを教える人」が主だったはずです。
 それが、「答えはあなたの中にある」にいきなりなるとは思えず、Twitter
でつぶやきました。
 すると、拾う神はありますね。
 GCC-Japanでお世話になっているコーチ(メーカー亜希子さん)から、情報
をいただきました。
 それを見て、「頭がしびれ」ました。
(英語の論文だし、500ページを越えるものだから、という理由もあった
ような気がしますが。
 この詳細については、私までお問合せください。
 必要な情報を得られたら、どこかに整理して出すかもしれません。)
 初めての「頭のしびれ」体験でした。
 おそらく、価値判断して、情報や刺激が入ってくるのを防ぐのではなく、
 完全にオープンにして、情報をもらったことに感謝するだけでもなく、
 受取って、荷物改めをして、望んでいたものとピッタリだった(ように思
えた)ので「頭がしびれた」のでしょう。
 こういう、直接的な表現を使うことにOKを出せるようになった、というこ
とかもしれません。
 そのためのHow Toは、・・・・・・
   ・欲などの価値判断から求めない。
   ・心と行動を一致させ、自分自身の責任で、心から望む。
   ・その結果すべてを引き受け、感謝する。
 普通のことを書いてしまいました。さらに追加して、
 「難しいことが腑に落ちた時の快感」ということから、
   ・難しいことを「問い」にもつ
 も追加していいですね。
 自己イメージの外側の、「背伸びするくらい」「ジャンプするくらい」
「実現手段は全くわからないけれど、実現することになっていると思われる
目標」のどの程度かはわからないけれど、『難しいこと』を「問い」にもつ
ことが必要条件でしょう。
   手に入れたとき、もしくは手に入れる途中で「頭がしびれる」ような、
   あなたが今持っている「問い」は何ですか?
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※4月より、セッション料金を改定しました。継続中の方は据え置きです。
 改訂後の料金は、Webサイト http://ameblo.jp/inner-nature/ をご覧ください。
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自分らしい表現法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「考えない」ことは難しい

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

私の7プロジェクト

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

私(Yoshi:わかさま)の瞑想法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

あなたのやったことなら大丈夫

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

ブレーク・ステートして一歩離れる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded

記事を読む

ヤマダ電機での出来事

grocery cart with blue / mytvdinner[/caption]

記事を読む

no image

April-foolの後で

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

ガローズの笑い

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「計画通り」を手放すトレーニング期間です

Mercury, Venus, Jupiter & Mars / astro_mike[/capt

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑