*

マイナスではなく、プラスでもない

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2012.02.26
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10930139404.html
---------------------------------
 昨年のことです。
 「子供のための学習コーチング」の時間中、このような本を紹介してもら
いました。
 読み終わったので、紹介します。
    悟りは3秒あればいい
    By 小林正観
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/447979235X
 何でも、この本をご両親がお持ちなのだとか。
 素敵なご両親です。
 さて、この本の中のお話。
 実は、私も同様の場面に直面することがあります。
 「オープン・マインド」という言葉を使うと、「混乱」した質問を受ける
ことがあります。
   「それって、ポジティブ・シンキングなんですね。」
 ポジティブでもない、ネガティブでもない、ニュートラルな生き方の視点
を情報としてお伝えしている時です。
 それに対して、小林正観さんはこんな風に答えていらっしゃいます。
-------------------------------
 私は「プラス思考」という言葉を一度も使ったことはありませんし、
「ピンチも捉え方でプラスに変わる」というような言い方をしたことも
ありません。
 世の中に起きる現象には、「プラス」も「マイナス」もないのです。
ですから「ピンチ」という現象も存在していない。目の前で起きる現象
はすべて「ゼロ」なのです。「プラス」でも「マイナス」でもなく、す
べて「ゼロ」。
(上記書籍より引用)
-------------------------------
 また、別の節では、
-------------------------------
 ある時、講演会が終わった後に、このように言いに来た方がいました。
 「正観さんのお話を聞くようになってから、良いことばかり起こるよ
うになりました」
 けれども、これも私の考え方とは少し違います。
 世の中には「プラス」も「マイナス」もありません。
 「ピンチ」や「悲劇」「つらい」出来事が起こらない一方で、「嬉し
い」「楽しい」出来事も起こらないのです。良いことばかり起きるよう
になったわけではありません。起きていることはすべて「ゼロ」なのだ
から。
 ですから、「どんなことが起きても、楽しく感じるようになりました。
怒鳴るようなことがなくなり、どんなことが起きても動じなくなりまし
た。一喜一憂しなくなりました」ということが、本当に現象をとらえて
いるということになります。
(上記書籍より引用)
-------------------------------
 私(Yoshi:よし)の見方を付け加えると、
 もちろん、動揺することは起こります。
 それは自然なことです。
 出来事は順に起こります。
 それに対して「ピンチ」「悲しい」「つらい」「嬉しい」「楽しい」と感
じるのは自然なことです。
 ただ、
    「それに振り回されない自分」
    「 “感じているな” “思っているな” と自分を眺めている自分」
 であることで、動揺してもすぐに元の状態に戻れるのです。
 感情にどっぷりつかることを「主観的」、それを眺めることを「客観的」
とすると、究極には、「主観」と「客観」が同居する状態になるのでしょう。
 だって、
 「主観」ばかりでは、その一瞬一瞬の感情に振り回されるだけだし、
 「客観」ばかりでは、自分の人生のはずがまるで他人の人生のようです。
 引用させていただいた小林正観さんの最後の段落の言葉
    「楽しく感じる」
 は、
    「興味深く思って体験する」
 ということですね。
 もしかしたら、「良いこと」「悪いこと」という視点で区分して生活して
いると、『自分に都合の悪い出来事を見ない』となっているかもしれません。
 すべてを丸ごと受け入れることが、やはり大切です。
 それが「ニュートラルな生き方」です。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
■━━……‥・■━━……‥・
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
2月期、3月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

5,500年前は、古いか新しいか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

無意識からの言葉たち

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

人の心のベール

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

実際に胎内記憶はあるようです。

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

言葉は重いぞ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

エアコンを使わない生活は・・・

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

雷雨

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

過去はどっちから?未来はどっちへ?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分ってどんな人?その3「私はスピリチュアルなカウンセラーではありません」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分ってどんな人?その2「見守って、使っていただいている方に感謝」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2012年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    272829  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑