*

ハエのお兄さん

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2012.06.03
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10930139404.html
★パソコンの【月極めサポート】
  http://ameblo.jp/core-infinity/entry-11217647907.html
★集中力を高める音源【波の音】を差し上げます。
  フォームをまだ用意していません。直接お問い合わせを。
---------------------------------
 今、さだまさしさんの「噺歌集」という、トークだけのCDのタイトルをチェッ
クしていました。
 「何を?」って、今回のネタのお題を正確にお伝えしようと思いまして。
 さださんは、「歌う噺家」と言われだして何十年になるのでしょうか?
 それだけコンサートでもトークが長い。
 そのため、歌が4曲続けてということもあったくらい。(と記憶しています)
 その話が本題ではなくて、トークのうちの一つを前振りに使いたかったの
です。
 正式なのがわからなかったので、記憶に残っている範囲で。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「ハエのお兄さん」
 高校時代、下宿に一人でいた時、金もないし暇でした。
 たまたまハエが部屋の中に入ってきました。
 これ幸いと窓や扉を閉め、ハエを追い立てました。
 壁に止まろうとしたら追い立て、天井に止まろうとしても箒で払い落とし、
電灯、窓、どこに止まろうとしても追い立て続けました。
 するとハエは肚を決めたのか、畳に降り、上を歩きだしたそうです。
 どれだけ追っても、飛ばなくなりました。
 そうなったハエを紙袋に難なく入れ、外に出ます。
 近所の小学生を「いいものを見せてやる」といって寄せ集めます。
 集まったところで紙袋の口を開くと、ハエがブーンと飛んでいく、という
訳です。
 ついた名前が「ハエのお兄さん」。
(原作:さだまさし コンサートでの記憶をたどって記述した)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 なんてことはない日常の風景です。
 この話の面白さは、
   「一旦飛べなくなっても、しばらく時間をおいたらまた飛べるように
    回復する」
 ということではなく、
   「ハエが飛ばなくなるまで追い立て続けるさださん。そのしつこさ」
   「 “もう飛べん” と腹を決めるハエ。その人間らしさ」
 ですね。
 今日のお話は、「ハエ」の側のお話です。
 これって、面白いと同時に、教訓的ですね。
 心身を酷使続けると、
 どれだけ「頑張ろう」と思っても身体が動かなくなるし、
 「頑張ろう」とも思えなくなってくる。
 あなたはこのような経験はないですか?
 (今回は、こんなお話です。)
 最近、「メール通信やブログの文章を書けなくなる2段活用」を経験しま
した。
●第1段
 研修講師や人との面談など、準備段階でも、また経験して新たな発想が出
てくるなど、読者の方にお伝えしたいこと、お伝えしなきゃと思うことが次
々思い浮かぶ。
 ・・・・・・ところが、
 文章を書くまとまった時間が取れない。ネタ帳に記すのみ。
●第2段
 連日心身にハードな仕事などを過ごしたのち、ぽっかり空いた1日。
 時間はあるし、書きたいネタは書き溜めて手元にある。それを書くだけ。
 でも、文章を書こうという気がまったく起きない。
 優位感覚をご存知の方のみへの説明になりますが、
 私は「身体感覚」が強いです。
 「身体感覚」が強い人は、心の中に深く入り込んで、それぞれのレベルを
連結してからでないと動き出せません。
 動き出したら強力でぶれず、これほど頼りになることはありません。
 逆にいえば、すべて何事もぐっと気持ちが入り込まないと、本当の表現が
できません。
 第1段はよくあることです。
 当日の振り返りと翌日の準備が重なると、文章を書く心の余裕がなくなり
ます。
 心の中に入り込んで連結する時間が取れなくなるのです。
 この状態で無理やり文章を書くと、「理屈の文章」になってしまいます。
 「~~すべきだ」ばかりなんて。
 読みたくないですよね。
 書きたくもありません。
 第2段は、先日初めて経験しました。
 そんな自分を、意識の力で何かをしようなどということさえ思えなくなり
ました。
 やるべき項目は頭に浮かんでいましたが、為す術もない状態でした。
 毎日メルマガを発行している方もいらっしゃいますので、
 こんなことを言い訳にしていてはいけないのですが、
 「書けないものは書けない」
 「ハエ」状態になりました。
 日常の食事や洗濯は体が動くけれど、それ以上は無理でした。
--------------------------------
 「ハエ」状態は、「自分らしさ」から縁遠い世界です。
 好き好んでやっていることでも、飛べなくなっては、また自分の呼吸を忘
れるくらいになっては、結果的に自分自身を納得させるものができません。
 それでも、その瞬間の自分にとって一番大切なことをしていればいいです。
 私(Yoshi:わかさま)の文章書きは、大切だけれど、その瞬間ではほかの
ことがより大切でした。
 そして、必ず元のところに帰ってくる、と。
 今、文章を書いています。
 今「ハエ」だな、と気づいたら、深呼吸。
 自分を見直してください。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
※諸連絡:Willcom電話機は解約しました。電話帳に登録されている方は、
 修正をお願いします。
■━━……‥・■━━……‥・
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
6月期、7月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

何かいいことないかなあ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

腹筋

Ab curls / 16502322@N03[/caption] ■━━━━━………‥‥・

記事を読む

「とりあえず」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded

記事を読む

あなたは何のために生まれてきましたか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded

記事を読む

no image

「書いてごらん。そしたらわかるよ」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

それは科学的ですか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

私はあなたに体験を語ります

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

無意識からの言葉たち

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

あなたが『夢』を叶える目的は?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「無理というのはそもそも人が作ったこと。」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2012年6月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑