*

自分の年齢

公開日: : 最終更新日:2013/01/12 Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2013.01.11
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『日々の目標実現ミーティング』『リフレクション・ミーティング』
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=284
★セミナー、個人ミーティング、研修について詳しくは、
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=190

☆[応援PR]中小企業経営者セミナー~銀行との付き合い方~
  http://pro.core-infinity.jp/?p=641
---------------------------------

 年が明けて最初の Open-minded Life に何を書こうかと、楽しみにいろい
ろ考えていましたら、関東では松の内がとれ、鏡開きの時期になっていまし
た。
 ただ調べると、京都やその近辺では鏡開きを1月4日にするところもある
そうで、お正月は通り過ぎつつあるようです。
 さっきも知り合いに確認しましたら、すでに3日に鏡開きをしたそうです。
 どれだけ気が早いねん。

 Wikipediaでは、関西では15日までが松の内で、20日に鏡開きだそうで、
今の住まいのお餅は、20日ごろにぜんざいにして食べようと思います。今日
はあんこを買ってきました。
 地元の風習をWebで調べるのって、県内の郷土料理をテレビで知るのと同じ
で本末転倒な気がしますね。

 さて今回は今年の一番最初なので、軽い話を。

 実は私(Yoshi:わかさま)、蛇年生まれなんです。
 好んで蛇を捕まえようと思ったりはしないし、
 夢の中では蛇があちこちから現れて絶望を感じながらも逃げ回るといった
状況で、実際に道を歩いていて蛇がいたら、通りすがりにあいさつはするけ
れども好んで出会おうとは思わない程度の関係です。
 それでも、蛇年生まれです。

 私を何歳だと思われていますか?
 何回目の蛇年なのかは、Webサイトの写真をご覧いただければおよそ推測
されているはずです。
 実際の年齢は、本稿の中で追々触れていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これまで、自分の年齢って、35歳程度にしか感じていませんでした。
 食欲や、体力や、運動能力といった証拠があるわけではなく、
 人から問われると、本当の年齢を伝えるには計算しないとわかりませんで
した。
 思わず口から出るのは、「35歳くらい」。

 「嘘つけ!」
 とは言われるものの、感覚としてはそのくらいに感じています。

 自分でも、この感覚が不思議でした。

 「人としての生き方に年齢は関係ない」その証拠だ。

 とも思いましたが、それにしても変でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今年、生まれ年の蛇年を迎え、年始早々感じたことがありました。

    『俺って、12年おきに12歳年をとるのかもしれない。
     だから、今年は名実ともに48歳になる』

 もし、この時間の流れ方が自分の中で正しいとすると、腑に落ちることが
いくつもあります。

 30歳代では、25歳くらいの感覚が抜けませんでした。
 さすがに、大学生時代に12歳の感覚はありませんでしたが。

 いや、否定できない気もしてきました。
 大学生時代も、全てではありませんが、私の精神の一部は、12歳くらいと
同じだったかもしれません。

 この話をロジカルに推測すると、
 おそらく誕生日前後でしょうが、今年は一気に48歳になるわけです。

 数年前、

   「おめでとう、アラフィフですね」

 などという予想だにしない仲間に入れられてしまいましたが、今年は自分
でも納得の仲間入りになりそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 私の話はこれまでです。
 あなたは、どのような年齢の取り方をしていますか?
 あなたが感覚的に受け入れている年齢はおいくつでしょうか?

 時間は、人みな平等に、均等に流れるといいますが、そんなことはありま
せんね。

 自分の時間の感覚がすべてで、コントロールすることも難しいだろうと思
います。
 それでも、自分がやりたいことを、その自分の時間感覚に合わせて計画す
れば、一番効果的な計画ができることになるでしょう。

 あなたは、今何歳の感覚で生きていますか?
 エゴや欲を横に置いて、自分の感覚に耳を澄ませてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 しかし、すべてが実年齢に合わせてやってくるとしたら、それに馴染んで
使いこなすまでに、少し手間取りそうです。

※何のことかというと、
   ・体力
   ・仕事内容
   ・収入
   ・プライベートの人間関係
 これが、自分が感じている「実年齢であるべき姿」に自動的にフィットす
るとしたら、それは大きな変革です。

                  若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=371
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=60
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
1月期、2月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サンタが二人いる!

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分の動きをトレースする

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「神様のシナリオ」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

日常を刻んでいる時を伝える

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「フロー」のイントロ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分は「からだ」の代表です

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

2秒間の本当の顔

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分のエゴをかわいく思う

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

私(Yoshi:わかさま)の瞑想法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

5,500年前は、古いか新しいか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑