*

『原点』コーチングの極意

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2013.03.12
■━━━━━━………‥‥・・・・‥‥……━━━━━━■

 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『原点』コーチング(名称を変更しました)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=494
★セミナー、個人ミーティング(コーチング、カウンセリング)、研修
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=190
---------------------------------

 「素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ」(略称:『原
点』コーチ)としてお伝えしたいこと。

 私は、コーチングの極意として、

    ●目標を決めることができれば、必ず実現する。
    ●コーチは、最後までつきあう覚悟を持て。

 とお伝えしてきました。

 読んでいただいて感じられた通り、当たり前のことです。
 ですが、簡単にはこれができません。
 言葉として理解するだけでは、実現できないでしょう。

    「上記の言葉を、素直に理解する」

 これができればいいのですが、多くの人は「U理論」でいうところの「ダウ
ンローディング」で理解します。

    「わかった、わかった」と、過去の経験から似た事例を持ち出して、
    表面的に理解する

 こんな対応をされたことはありませんか?
 (痛い経験をたくさん思い出して大変面白いので、U理論のダウンローディ
  ングについては、機会をみてお伝えしていきます)

    ●目標を決めることができれば、必ず実現する。
    ●コーチは、最後までつきあう覚悟を持て。

 この2つのことは、基本だけれど、本当に理解して、実現するにはいくつ
もの山を乗り越えていかねばなりません。

 ですが、『原点』コーチとして、ほかの人が言うことと違う面に光を当て
て説明していきますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.目標を決められない
 最初の山は、「目標を決められない」ということです。
 「目標や夢を持てない/持ったことがない」という人もいます。

 「目標を決められない」から、その目標を達成できないのです。

 なぜか?

 それは、昨日も書きましたが、

    ●「夢や目標」を持ってもいいと、自分に許可を出せなくなった。

 からです。
 それはなぜかというと、

    ●語った「夢や目標」をつまらないと言われたり、できっこないと
     言われた。
    ●「夢や目標」をつぶされた。
    ●「夢や目標」達成のためには、少し背伸びをするチャレンジをす
     る必要があるので、計画をして、行動するが、一度は必ず失敗を
     する。失敗した時に安心して帰れる場所がない。

 それらを繰り返す中で、「夢や目標」を持ってもいいと自分に許可を出せ
なくなり、症状が進むと「夢や目標」の視点を持てなくなるのです。

 どうやって、これを克服するか?

 昨日も紹介した書籍「愛着障害 子ども時代を引きずる人々, 岡田 尊司」
では、このような提案が書かれていました。

----------------------------------
 愛着障害の克服のためには、今からでも可能なことがある。
 ①安全基地となる存在を持つ。
 ②愛着の傷を修復する。
  ●幼いころの不足を取り戻す。
  ●体験を言葉にして語り、自ら認知する。
  ●過去と和解する。
 ③役割と責任を持つ。
  ●過去の出来事を良かった面を見つける。
   人にも出来事にも、良い面も悪い面もあることを納得する。
  ●自分が自分の親になる。
  ●人を育てる。

 愛着障害を克服するとは、自立することであり、「自己有用感と自信を持
つ」ことです。
 (愛着障害 子ども時代を引きずる人々, 岡田 尊司 より拾い出した)
----------------------------------

 「①安全基地となる存在を持つ。」は、コーチング、カウンセリング共に
大切な、一番深いレベルの「信頼関係」を築くことです。
 「②愛着の傷を修復する。」は、カウンセリング領域ですが、
 「③役割と責任を持つ。」は、コーチングが有用な領域です。
 ただし、達成すると決めた目標の成果を大きくするコーチングではなく、
目標を達成するために取り組む中で、

    ・物事を多面的に見られるようになる。
    ・セルフ・コーチングをすることで自分を見守る。
    ・「人を育てる」ことは、「自分を育てる」こと。

 このことによって、「自己有用感と自信を持つ」ことを思い出すことがで
きます。
 その結果、「夢や目標」を持ち、取り組む人生を得ることができるのです。

 これが、その人の『原点』に視点を置いた『原点』コーチングの特徴です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2.コーチは最後までつきあう覚悟を持つ
 コーチは、いうなれば前述の「安全基地」になる覚悟が必要です。
 そんな人を見つけなければなりません。

 コーチでなくても、損得なしですべてを受け入れてくれる人であれば、誰
でも構いません。
 逆に言えば、「夢や目標」を持ちたいと願っている人が、素の自分をさら
け出せる相手、一番汚い自分を見せてもOKな相手であればいいのです。

 その際、前述の

----------------------------------
 ②愛着の傷を修復する。
  ●幼いころの不足を取り戻す。
  ●体験を言葉にして語り、自ら認知する。
  ●過去と和解する。
----------------------------------

 をすべて受け入れると同時に、自立を促す視点で関わる必要があります。

 「自立を促す」というと、「甘やかす」こともせずに「甘やかすだけでは
ダメだから」と、あれこれ指示や命令をしたり、わざと嫌味を言ったりする
ことを想像されるかもしれませんが、違います。
 次のことが欠けています。

 相手への

    ・敬意
    ・「できる」「大丈夫」という無条件の信頼
    ・「必要なことは、必要なタイミングで必ず考えつく」という人そ
     のものへの信頼
    ・「外からエネルギーを与えなければならない」という誤解がない
    ・自分とは、考え方も、やり方も違うけれど、必ず目標にたどり着
     く
    ・「その人の夢や目標は、その人にとってかけがえのないものだ」
     という共感

 これが大切なのです。
 これが、私が言う「最後までつきあう覚悟」です。

 これも、その人の『原点』に視点を置いた『原点』コーチングの特徴です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これらを理解して、
 その人の「目標や夢」が実現するよう、サポートしてあげてください。

 もし、あなたが「夢や目標」を持つこと、そしてそれを実現したいのであ
れば、これらをできる人(できればコーチングできる人がいいかなあ)を探
して、

    ●まず、自分の原点をしっかり確保する。
    ●小さなことから「夢や目標」にチャレンジして自信を深めていく。
    ●ある瞬間に、「本当に実現したかった夢や目標」に気づきます。
     そして、それを実現する。

 と、ステップを歩んでください。

 もちろん、私もあなたを応援します。

※参考図書
   愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
   By 岡田 尊司
   http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4334036430

                  若狭 喜弘(Yoshi)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?p=371
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=60
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
3月期、4月期 の個人ミーティング(全1回~)、体験ミーティング、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

「若狭さんって、親切だけど、冷たいんだよな。」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

キレた子供への対処法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

私のビリーフ1.28-2.11

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

やりたくないことリスト

Bird & Dolphin Watching, Neist Point!!! / ramnaga

記事を読む

no image

それは科学的ですか?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

人が体験し尽くすのを見守る

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

眠る前の言葉

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

ウォームアップ、クールダウン

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

なぜコーチを雇う?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・ The Open-minded Life l

記事を読む

力を発揮するための環境づくりはもう十分だ

2013 Last Chance Meet / sangudo[/caption] ■━━━

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑