*

Vol. 33 本質をつかんだ言葉は分解できない

公開日: : Open-minded Life

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life【Vol. 33】 2011/04/18
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■
配信解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
 「あなたの二人目のコーチ」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 セルフコーチング法、セルフコントロール法や自分を見つめる視点をお伝
えします。
《本質をつかんだ言葉は分解できない》
 3月16日付のThe Open-minded Life(Ameblo)の記事にこのようなこと
を書きました。
    「水の人」
    「水の人」、自覚のある方は連絡をください。
    意味不明の方はスルーしてください。
    自分自身でもあまり説明できない言葉ですので。
    ( http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10832779764.html )
 中身については、わかる人だけ反応していただければ良いのですが、
 今回お伝えしたいのは、ある違和感でした。
 つまり、
 人によっては、
    ・「水の人」ってどういうこと?
    ・どういう人を求めているの?
 と問いかける人もいるでしょう。
 けれども、そのとき求めていたのは、
    ・「私は水の人」と感じる人
 であって、
    ・○○の時に、何か感じたことがある人
    ・水と□□というような触れあいをしている人
 ではありませんでした。
 そのとき感じたのは、
    『本質を示す言葉は、要素に分解することができないし、要素を足
     し合わせても求めるものにはならない。』
 ということでした。
 「感覚」「捉え方」の話ですので、ついてきていただいていますか?
 「なんとなくわかる」という方だけでも、ご一緒願います。
 で、私(Yoshi:よし)はコーチです。
 「困ったぞ」となりました。
 コーチングの場では、例えばこのような会話があります。
   クライアント:「今やっている○○と○○と○○をやりきった人生だ
           と、満足感を得られるよなあ。そうそう、家庭生活も」
   コーチ   :「それはどういう感覚ですか?」
   クライアント:「幸せを感じるということだなあ」
 また、このような会話も。
   クライアント:「充実感を感じて、・・・・それが幸せだなあ」
   コーチ   :「充実感とは、具体的にどのようなことですか?」
   クライアント:「それは、~~~~」
 これらは、コーチがいわゆるチャンク・アップ(=塊をまとめる)やチャ
ンク・ダウン(=塊をほぐす)をしています。
 よくある会話です。
 でも最近、私(Yoshi:よし)はこのような会話に疑問が湧いてきました。
   「幸せ」「充実感」といった感情の要素をバラバラにして、それらを
   足し合わせても、元の形にならないのでは?
 という疑問です。
 つまり、
   「幸せになるには?」
 の条件を挙げ、それらすべてに取り組んで、すべて得られたとしても、も
ともと感じていた「幸せ感」とは違うものではないかな、と感じ始めたので
す。
 論理的に考えれば、
   「すべてはパズルのピースのようなもので、大きな塊はどこまででも
    小さなパーツになり、それらを足し合わせれば元通りになる。ただ
    し、原子核の中の素粒子のように最小単位があるだろう。」
 となるのですが、どうにも違和感を感じます。
 それは、
    ・「幸せの要素」をすべて挙げ切れていない。
    ・その中の一つでも成し遂げていないものがある。
 ということかもしれないのですけれど。
 ですが、クライアントが「本質を捉えて話し」ているのであれば、チャン
ク・ダウンは不要ですし、そもそもそれらを分解して説明することはできま
せん。
 周りの人への説明のために「本質を分解して説明する」ことはあっても、
「話せば話すほど違和感を感じる」ことになるだろうと思います。
 コーチングの目的は何か?
 「クライアントが行きたいところへのサポート」です。
 クライアントが納得していれば、十分です。
 その言葉に共鳴する人との出会いがあれば、それで十分です。
 もっとも問題は、似たように見えて、まったく違うタイプのクライアント
がいらっしゃることです。
 やはりチャンク・ダウンが必要な段階の人もいます。
 いわば、「未成熟な人」といえるかもしれません。
 そのような人には、要素に分解する問いかけが必須です。
 ということは、コーチは適切な働きかけが必要ですから、
 見分け方はどうしたらいいのでしょう?
 これは、コーチとして「コーチの能力レベル」のリトマス試験紙のような
ものかもしれません。
   ・「要素すべてに、本質が入っている」のが「本質の人」
   ・「要素に取り組んでいると、手段と目的が区別できなくなる」のが
    「未成熟な人」
 としてみたら、いかがでしょうか?
[補足]
 「未成熟」という言葉を使いましたが、上下や善悪など評価の概念はまっ
たくありません。
 「本質」をつかむまでは、なぜか人の言葉に「評価」を感じてしまいます。
 言葉を使うときにも、無意識に「評価」を含めていることがあります。
 (ポジティブな言葉遣いで、ネガティブの存在を感じさせるなど)
 ご理解いただけましたら幸いです。
 さて、前回も問いかけましたが、
 もう一つ、「Open-minded Life」とはどういうことだと思われますか?
 あなたの体験を元に、この感覚を思い出してください。
 では次回、お楽しみに。
                  若狭 喜弘(Yoshi)
 TwitterとFacebookをはじめました。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
 よろしかったら、フォローお願いします。
■━━……‥・■━━……‥・
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。
★5月期、6月期 新規クライアントを募集中です。
 募集定員は設けません。可能な限りお受けします。
 お申込みは、右記URLをご覧ください。http://profile.ameba.jp/inner-nature/
 テーマは、
   「自分自身の才能(=Gift)を活かして生きる」
   「オープンマインドを身につける」
   「セルフ・コーチングを身につける」
   「ハイ・パフォーマンスを出す」
   「心身を整える」
   「実践的コーチングを学ぶ(簡略版)」
   「コーチングを学ぶ(Coashing Basics)」
   「わかっているのにうまくできないコーチングを改善する」
   「事務局運営を活性化して参加者との関係をより良くする」
   「TwitterやFacebook、ブログをはじめる」
 など。
 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご相談ください。
------------------------------------------------------------—
★Cafe Third Place(カフェ・サードプレース)のご案内★
 ~名刺交換も勉強することも目的としない異業種交流会~
 [第9回]
 ・開催日:2011年4月19日(火)
 ・時 間:19:00~20:30
 ・場 所:KENT HOUSE(JR草津駅西口側:http://p.tl/RYmf )
 ・参加費:1,000円(飲食費は別途実費をお支払いください。)
 ・テーマ:私が提供できること・役立てること に変更します。
 詳細は、http://www.facebook.com/pages/kafesadopureisu/104619209602562
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●4/24(日)例会
テーマ  「介護とコーチング Part 3」
        ~介護者家族に対するコーチングの実際~
講師  介護の現場にコーチングを活用し成果を出している施設長
       京都チャプター副代表  真辺 一範氏
□日 時□ 2011年4月24日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 介護に関わっている家族、介護専門職の方、
      介護について学んでおきたい方
●5/22(日)例会
テーマ  「コーチング基礎講座」第2回
       「効果的な目標設定」
講師   京都チャプター運営メンバー  高橋 美佐氏
□日 時□ 2011年5月22日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ 職場で、家庭で、コーチングを使いたい方
------------------------------------------------------------—
☆【協賛】U理論入門セミナー ~U理論が解き明かす新しい未来への扉~(4/20、京都)
日 時: 4月20日(水) 19:00-21:30 (受付開始18:40~)
会 場: 長岡京市中央生涯学習センター
参加費: 通常価格:4,000円/お一人
     『若狭』と紹介欄にお書きいただくと、3,500円で参加していただけます。
     他の割引もあります。
講 師: 中土井 僚氏
定 員: 60名(先着順となります)
持ち物: 筆記用具
主 催: ファインネットワールド
詳細およびお申込みは下記URLをご覧ください。
  http://www.coach-support.com/seminar/#semi1
・‥……━━■・‥……━━■
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

Vol. 35 オープン・マインドを手に入れるには?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 42 やりたい体験、したい体験

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 45 Kに直接伝える法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 46 自由ってなんだろう?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 44 ビリーフをちょっと緩める

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 30 感情を体験し尽くす

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   Open-minded Life【Vol.

記事を読む

no image

Vol. 47 ラッキー

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 39 優位感覚の区分を見直してみる

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

Vol. 34 鮮明に描いて、そしてそれを手放して・・・・

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life【

記事を読む

no image

自分の領域、あなたの領域、神の領域

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑