*

心と直結して身体を動かす

公開日: : Open-minded Life lit

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・
  The Open-minded Life little 2013.12.07
・・‥‥………━━━━━■・・‥‥………━━━━━■

 生きる『原点』を一緒に創るコーチ 若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。
 「よし」もしくは「わかさま」とお呼びください。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『原点』コーチング(名称を変更しました)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/genten-coaching/
★セミナー、個人セッション(コーチング、カウンセリング)、研修
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/
★あなたの思い(プロフィール、寄稿文、手紙など)を代筆します
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/write-your-dream/
★来春の社内研修、社内勉強会など、外注ご依頼前の構想整理のお力になります
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/refer/
---------------------------------

 生きる『原点』を一緒に創るコーチの若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。

 「心と直結して身体を動かす」のお話です。

-------------------

 Facebookに、11月30日に書いた記事です。
 記事のリンク

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、京都市の烏丸通で建物陰に立ち止まってメールの確認をしていたら、
ガシャンと音がしました。
見ると目の前の道路の中央車線で、カブのような単車に乗った若い女性が倒
けていました。ほかの通行人の方が救急車と警察へ連絡をされました。
自分ができることは何かと考えて、自動車への車線変更のお願いをしながら
交通整理をしました。
その女性を見ていると、痙攣を始めました。
そのうち意識が戻り、救急車が着き、救急病院に運ばれていかれましたので、
おそらく無事だったのでしょう。

こんなときに何もできない自分に歯がゆくて、救急時の対処法を学ぶ必要も
あるな、と感じました。
と思いつつ、まだ何も行動していないので、Facebookに書いて、行動の一歩、
もしくは想いのメモとします。

(タイプミスを訂正しました)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 いただいたコメントは、リンク先を直接お読みください。

 まず、そのやり取りの結果、消防署の救命講習に行くことにしました。
 ちょうど近所の消防署で12月15日に開催されることを発見し、申し込みま
した。

 申込みには直接どこかの消防署に出向かなければならないこと、
 そのことがわかるのは、電話で質問してから初めてということなど、
 ちょっとした驚きがいくつもありました。

 でも、無料だからね。

---------------------------

 話は別の切り口になります。
 元の記事を書いて気づいたことがありました。
 コメント欄にも記したことです。

 「交通整理」なんて、誰でもできることなので、恥ずかしく思う自分がい
ました。
 それに、バイクのエンジンの止め方もわからなくなるなんて。
 事故した人が痙攣しているのを見て、どうしようもなく突っ立っていまし
た。
 ただ、通行する車両に、車線移動をお願いしていました。

 でも、「誰でもできること」だけれど、「誰もがみんなやる」ことではな
いのですね。
 ほかの用事があったり、
 目立ちたくない、失敗したくないなどの躊躇は必ずあります。

 あの時は、考えていませんでした。
 考えたことは、

   「今の自分にできることは?」
   「片側3車線の真ん中で仰向けに倒れている彼女をそのまま放っておけ
    ない」
   「救急車、警察などには、誰かが連絡してくれたようだ。では自分は?」

 でした。

 本当に、それ以上考えず、身体を動かしていました。

    『できることをした』

 それだけです。

 私にはエゴがあるので、

    「自分にしかできないこと」

 で役に立ちたいと、つい思うのだけれど、
 よく考えると、「自分にしかできないこと」なんてありません。
 自分よりも上手にする人もたくさんいます。
 でも、

    「今の自分にできることは?」

 と考えてこの行動をした人はほかに居ませんでした。
 それを「行動力」と呼ぶかどうかはよくわかりませんが、

    「自分自身の感覚と行動が直接つながった」

 瞬間でした。

 「心を開く(Open-minded)」のためには、「思考」を経由せず、心と直結
して身体を動かすことが大切です。

                  若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)

※『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 私が主催、提供するサービスは、すべてプログラムに則って被災地支援に役立てます。
・‥……━━■・‥……━━■
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/
■━━……‥・■━━……‥・

メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
12月期、1月期 の個人セッション(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。

Follow me!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

力を抜いて力を発揮する

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

人が体験し尽くすのを見守る

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

人は最善を尽くしてるんだ

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

私のビリーフ2.11-3.31

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

no image

「0」と「0.00000001」は違う?

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

自分らしい表現法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

心を落ち着ける呼吸法

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

通るたびに絵が変わっているような気がする

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

幽体離脱して自分を眺める

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

「人って、できることしかやっていないんですね」

■━━━━━………‥‥・・■━━━━━………‥‥・・   The Open-minded Life

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP
PAGE TOP ↑