*

Nice!とLike!

公開日: : et cetera

 「それはいいね!」「かっこいい!!」というときに、日本語では
   『ナイ~~ス!!』
 って言いますね。
 米語では「クール(Cool)」でしょうか。
 でも、先日アメリカ在住の日本人の方を交えてスカイプで勉強会をしていましたら、
   『ナイス(Nice)って、”まあまあ、いいね” くらいの意味なので、
    ナイスと言われないようにね。』
 と教えていただきました。
 どこかで似たような言葉を使っているところは?と思って、記憶をたぐると、
 Facebookに「いいね」ボタンが装備されたことを思い出しました。
 なんでも、Google検索の収益モデルを凌駕するかもしれないシステムという噂もありましたね。
 「いいね」は「Nice!」じゃないか?
 との仮説を立てて、
 で、Facebookを見てみると、すべて「いいね」ボタンになっていました。
 元の単語を知りたくて検索してみると、ありました。
   『Like!』
 でした。
    Like!=いいね!
 なんですね。
 「ふ~ん」なんですが、「ナイス」って使いたい場面がありますよね。
 最近もありました。
 でも、上記のことを知った手前、「ナイス」は使えません。
 日本人だからか、慣れ親しんだ語感から「Like!」は使いづらく、
 ・・・・・・
 「Excellent ! 」としました。
 言葉を選ぶときに、日本語の中で最適なものを探すことも大切ですが、
 「外国語にしたときにそのまま通じる単語」「そのまま訳せば良い単語」
 を探す努力をしたいですね。
 それは「自分を繊細に100%表現する」
 ことにも通じます。


関連記事

no image

今、「無料オリエンテーション」のセッションが終わりました。

 今、「一度お話ししたいので」と連絡くださった方とのセッションが終わりました。  感想は一言。   

記事を読む

普段は年齢を忘れている

> たぶんわれわれはある例外的な瞬間にしか自分の年齢を意識してはいないし、たいていの時間は無年齢者で

記事を読む

「<青春>のふんづまり」

> 若い、というだけでもつらいことなのに、体当たりをくわしたりヘタリ込んだりする街の通りがないという

記事を読む

「ピンポン球は真上から一点を目がけて落とすと、高くはねあがる」

> ピンポン球は真上から一点を目がけて落とすと、高くはねあがる > 哲学者の故鶴見俊輔さん (一

記事を読む

「やっぱり生きていくのが面倒くさい」

> やっぱり生きていくのが面倒くさい > 写真家の父  (折々のことば 選・鷲田清一) 写

記事を読む

「怒って」その結果を引き受けるのが自分

> では、怒らずにどうしていたか。むかついていました。 > 清水真砂子  (折々のことば 選・鷲

記事を読む

no image

「いくさの準備をすれば、いくさが寄ってきますよ」

 孫引きで申し訳ありません。  元の出典は、    小説 琉球処分(上) (講談社文庫)    By

記事を読む

才能はわかりやすい?

ロクの世界(予告編) ~~~~~~~ 真の才能は「狂気に満ちた集中」から生まれるIT

記事を読む

人の借景として私は

WAKASA Yoshihiro[/caption] 散歩していた時、反対側の堤防の桜の木の

記事を読む

求めれば与えられる

求めれば与えられる ~~~~~~ それは、 どこから、 誰から、 いつ、 ど

記事を読む

Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    面白いですね。
    日本語では、「ナイス!」っていいますよね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    NLPトレーナー前田忠志さん
    ありがとうございます。
    ね、ね、ね。
    言っちゃいますよね。
    それをアメリカの人が聞いていて、
    「まあまあ、いいよね。」
    と言っているように聞かれていたら、コミュニケーションが成立しないですよね。
    当人に言ったら、むしろムッとされたりして。
    でも、だからこそ、言葉の探求は楽しいですよね。

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑