*

『「キライ」そのあとどうするかを自分で考えなさい』

公開日: : 最終更新日:2016/09/06 et cetera

毎日かあさん「キライ」
http://mainichi.jp/articles/20160905/org/00m/100/009000c

~~~~~~~
娘「お母さんキライ」
母(以下すべて母)
 「はいキライで結構」
 「家を出たいなら18歳からOK」
 「独立するなら家賃 税金 生活費
  月に20万以上の収入を目指して準備する」
 「勉強する、資格をとる
  そのためのお金は全部出します」
 「別に好きにならなくていいから
  「キライ」そのあとどうするかを自分で考えなさい」
 「もう十分それができる年」

(リンク先より引用)
~~~~~~~

子供として、返す言葉がない。
でも、子育ての範囲はそこまで。

「世話すること」だけが子育てではなく、
「自分のことを考えさせ、決めさせること」までが子育て。

「必要なお金の目安」を示すことが、
新たに踏み出す人にとっては
『社会の範囲』を示すこと。

とても素敵な「かあさん」だ。

------------------

塾や学校も、

「塾や学校ができることを示し」、
「社会の範囲を示し」
「ここで何のために時間を過ごすのか」

はっきり告げた方がいい。

「そんなの聴いても理解できないし、
 わからないのが子供だ」

というのは、

大人のおごり、
手抜き、
「成長を望まない」姿勢

の反映でしかない。

きっと、子供たちはベストな判断をするよ。


関連記事

チョウチョにとってのまっすぐ

> チョウチョは決して無理して飛んでいるわけじゃない。あれがチョウチョにとってのまっすぐなんだ。

記事を読む

お礼を伝えきれていなかった人へ、ありがとう

ある人の記事のコメントに書いたことです。 ~~~~~~~ お礼を言う機会、というのは、思

記事を読む

子供をくすぐることで免疫機能が低下する

灰谷孝さんがFacebookに、 子供をくすぐることでの免疫機能の低下について書かれていました。

記事を読む

no image

「欲があるから実現する」

 まだまとまっていないからメール通信には書けないことなのだけれど、気になったことがあって。    欲

記事を読む

本当に人権が大切にされ、自分であることが100%肯定でき、自分を生き切れる社会ならば・・・

> ただし私がここでやっていることは本当に人権が大切にされ、自分であることが100%肯定でき、自分を

記事を読む

お盆を過ぎて

今日は試みに、この温度の中で過ごしてみる。 文句なしに暑い。 お盆に実家で過ごした疲れか、

記事を読む

カメラはその人の全てを映し出す

Facebookに、 「カメラはその人の全てを映し出す」 ということを書きました。 もとも

記事を読む

蜷川幸雄さんに降りてきたメッセージ

大竹しのぶさんのこのような記事がありました。 (大竹しのぶ まあいいか:122)涙が、止まらな

記事を読む

「あんまり魚が釣れすぎると、労働に変わるのサ」

> 「あんまり魚が釣れすぎると、労働に変わるのサ」 > 釣りに連れていってくれた漁師のおじさん

記事を読む

Vol. 93 [「前者・後者」は、本当は出発点だけど、壁だとしたらひとまずゴールかも]

Blog [Core Infinity Views]に書いた記事をこちらにも再掲します。

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑