*

『与えなきゃ、見返りが貰えない』

公開日: : et cetera

【『受け取りベタ女子』と『家族の気配が響き合う空間』のテーマは似てるって話し】
須永豪さんのFacebook記事

文章を読んで、母のことを思い出した。

   『与えなきゃ、見返りが貰えない』

この思いを強く感じる。

ここに、

   ・母としてすべきこと
   ・母の愛情表現のやるべきこと
   ・「前者・後者」論の『後者』として、自分視点しか見えない

が重なって、
お盆や正月など、僕を含めた兄弟とその子たちが来ているだけだけど
気を張りつめている時には、

勝手にテンパって、
勝手に暴走している。

~~~~~~~

   『与えなきゃ、見返りが貰えない』

これを強く感じているので、

   「そこまでしなくていいよ」
   「そこまでしなくても、そのままで、愛されているんだよ」

と伝えてあげたい。

でもできない。

なぜできないか。

   『期待している、見返りの愛の形がきまっている』

ようで、怖くてそこに触れられない。

例えば、こんなことが、「得たい愛の形」

   ・子供たちは結婚している。
   ・子供たち同士仲が良い。
   ・子供たちは、孫を作る。
   ・孫たちは仲良く、健康。
   ・子供たちは近くに住む。
   ・子供たちは、公務員など安定した職に就く。

母の「私は~~~」
という夢はない。

そんな、

   『「得たい愛の形」から欠落しているものを見る』

という評価をしているもよう。

だから、

   母は、永遠に与え続けている

叶えてあげられない僕が悪いのか、
絶対に叶わない夢を持つ母が悪いのか。

明らかなんだが、

   「つかんだものを手放さない」

そういう人の習性を見せてもらっている、と思っている。

母が、

   人生をあきらめず
   つかんだものを手放す

には、まず、

自分自身のエゴを満足させ、
エゴを客観視できるようにならないとね。

コーチングのジレンマだが、
周りからいくらコーチングが有効に見えても、
本人がそのことをテーマと考え、ゴールを設定しないことには何もできない。

「安心・安全」「満足」と思うことが、「他人の行動(の結果)」

少なくとも、家族はその思いを引っぺがすことはできそうにない。
と思うのです。


関連記事

Flower-October

恋愛で学ぶ

> 100冊の本を読むより、1回の恋愛。 > 瀬戸内寂聴  (折々のことば 選・鷲田清一)

記事を読む

Flower-September

「平凡に暮らせよ」

■平凡に暮らせよ (一語一会)政治学者・中島岳志さん インド人革命家ボースから娘への言葉 (朝日新

記事を読む

8b4fd7fe1fcec4adf8c432a785c79e29_s

少しずついろいろなところで、ほかの人の力で成り立っている。

> 全部を満たす訳じゃないけれど、この部分だけはこの人が確実に満たしてくれるという人が無数にいてこそ

記事を読む

3fc3eba6bd638031901c14615f97d08e_s

「間違い」は創造のもと

> 間違いを「あり」にする方法が好きなんです。 > キオ・グリフィス  (折々のことば 選・鷲田

記事を読む

Flower-Nobember

「私には言うべきことが何もない」・・・・か?

> I have nothing to say and I am saying it. > ジョン

記事を読む

Flower-October

小さい世界しか見えてなかった

> 恥ずかしさとは、表現の稚拙さではなく、これが小説だと思いこんでいる世界の狭さ、せこさに感じるもの

記事を読む

Flower-May

にしゃんたさんのお母さん、お父さんの言葉から多文化共生の話まで

(一語一会)羽衣国際大学教授・タレント にしゃんたさん 母からの言葉http://digital.a

記事を読む

no image

人生脚本を調べるワーク

 今日は、人生脚本を調べるワークをしていました。    TA TODAY―最新・交流分析入門    

記事を読む

no image

「体験する時間」が文章になるまで

体験する時間 身体で受け止める時間 エッセンスに気づくまでの時間 文章にする時間 メール通信、Ame

記事を読む

Flower-December

人生は長編小説か?詩のワンフレーズか?

> 人生を長編小説のように感じたのは、いつの年代までだったろうか。 > 落合恵子  (折々のこと

記事を読む

14ea258c40329702cb87747b3e150d2a_s
表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

IMG_20180418_173324
「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

couple
【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

DSCF009233
旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

DSCF009233
2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑