*

その人がそこにいるだけで嬉しい

公開日: : 最終更新日:2016/10/25 et cetera

> 誰も、誰かから必要とされていない。必要性がないのに、その人がそこにいるだけで嬉(うれ)しくなってしまうのが、愛なのではないか。
> 山崎ナオコーラ
 (折々のことば 選・鷲田清一)

「その人がそこにいるだけで嬉しい」
って幸せだよね。

「その人がそこにいなくても、思い浮かべるだけで嬉しい」
っていうのも幸せだよね。

そんな、「理由がなくても幸せ」は、
違法薬物をしているのでなければ、『愛』だよね。

最近、そんな感覚を持つことはありますか?

~~~~~~~

鷲田さんのコメント部にある

「自分の存在には特定の誰かが必要だという、
 そんな男女の閉じた愛より、
 「みんなの小さな好意をかき集めて、生きていきたい」と願う。」

この言葉がよくわかる。

「閉じる愛」

と思っている人に出会って驚いたことがある。
もしかすると、

「愛とは閉じているもの」

とその人は思っているのかもしれない。

~~~~~~~

別の人は、
話を順番に聴いていって、その話をつなぎ合わせると、

「依存しあうのが愛」

と言っていた。

申し訳ないけれど、
「重い」、「ずっとは引き受けられない」
と、その時思った。

~~~~~~~

そんな僕だからこそ、

『必要性がないのに、その人がそこにいるだけで嬉(うれ)しくなってしまうのが、愛』

にとても共感する。

でも、ということは、
「自分に役立たない人」に愛を感じるということだから、
自分で立っていないといけないね。


関連記事

no image

『1日の上限が越えました。』

 「読者登録の上限数」は1,000名と知っていましたが、1日の登録上限をよくわかっていませんでした。

記事を読む

捨てる~残しておく大事なものは2つまで~

かあさんマンガ捨てるhttp://mainichi.jp/articles/20160802/org

記事を読む

no image

履歴のないペタ

 ちっちゃな話なので、et cetraにて。  ペタは1日が終わる直前にしています。  なので、すべ

記事を読む

「不安はね、たった1本の、丁寧な線で倒せるんだよ。」

> 不安はね、たった1本の、丁寧な線で倒せるんだよ。 > 相澤いくえ  (折々のことば 選・鷲田

記事を読む

ただ歩き続ける

春に散る(朝日新聞連載小説:沢木耕太郎) 最終回より ~~~~~~~  意識が薄くなっていく中で

記事を読む

no image

感覚を元にチューニング

 石井ゆかりさんの占いサイトで、今週のおとめ座にこのような言葉が書かれていました。 > 具体的

記事を読む

満月がきれいです

お月さんがきれいですね。 そういえば、明日の未明に満月になります。 昨日の大雨も、今日のため

記事を読む

「思い込みを捨てたら、愛されていることに気づいた」

轟満の先入観http://nifmo.nifty.com/movie/ 「思い込みを捨てたら、

記事を読む

「今私は幸せだ」 と気づく

> なくすのが悲しくなるほど大切なものがあるゆうことをしあわせ言うんだって。 > すみれ  (折

記事を読む

虫歯にならない生活を送る

『歯は自然治癒しない、唯一の臓器』(例外はあるかもしれないけれど)だなあ、とつくづく思っています。

記事を読む

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

2018年1月の月巡り

2018年1月 今月の月巡りをカレンダーに落とすと美しい。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑