*

趣味とか癖とか生き方とか性癖とか、理解する?ただ受けいれる?

公開日: : et cetera

Twitterより
同性愛とか性的マイノリティ差別の話になると「理解を」ということになりがちだけど、どちらかというと「理解できないことへの寛容さを身に着けよう」のほうがいいんじゃないかな。世の中の数多の性癖を全部理解なんてできないでしょう。
(カナシロ)
https://twitter.com/canashiro/status/468957879224246272

「理解」と「受け入れる(寛容さ)」の違い。

他人の性癖を理解できるとは思えないし、
特定以外の誰かに理解してもらうものでも、許可を得るものでもない。

人は、理解したいのかなあ?

~~~~~~~

いろいろ考えることがある。

・他人のことを理解できるものなのか?

・ジャッジじゃなく、理解できるのか?

・ジャッジが無い理解はあり得るのか?

・そもそも理解する必要があるのか?
 (ここでの「理解」は、「許可する」という意味)

・理解と賛同が、世の中ではごっちゃになっている。

・「寛容」と「あるべき」は、ずいぶん違う。軸の方向が違う。

・理解しようとするのは、学術的な症例に合わせて納得し、安心しようとしているだけ?

・見た目の言動が同じでも、内面はずいぶん違うことがあるんじゃないか?

・内面が同じでも、見た目の言動は違うんじゃないか?

・「自分を解放できていない人」は、他人を「理解できない」と切り捨てるんじゃないか?

・これは性癖だけじゃなく、趣味、生き方などあらゆるところに似た例がある。
~~~~~~~

コーチングでコーチに「理解」は必要?

クライアントが課題に対して「理解」は必要?

そもそも、このときの「理解」ってどういうこと?


関連記事

捨てる~残しておく大事なものは2つまで~

かあさんマンガ捨てるhttp://mainichi.jp/articles/20160802/org

記事を読む

「畏れ」と「恐れ」

> 畏(おそ)れると恐れるとのちがいを若い人は知っていない。 > 遠藤周作  (折々のことば 選

記事を読む

昨日から続く明日を精度高く予測して幸せ?

「進化」「発展」と思える明日、1年後、100年後は、 昨日と今日を結ぶ線を伸ばした先にはない。

記事を読む

その人の言葉に違和感を感じたら・・・

「忖度する」 という言葉があります。 意味は、 「他人の気持ちをおしはかること。推測。

記事を読む

引き受けていたら、繋がっていく!(プログラム編)

Connected! / visulogik[/caption] 今回は、関係無いように

記事を読む

お礼を伝えきれていなかった人へ、ありがとう

ある人の記事のコメントに書いたことです。 ~~~~~~~ お礼を言う機会、というのは、思

記事を読む

母の言うことは、意見は言いつつ尊重しています。

友人(女性)がBlogでお父さんのことを書いていました。 自分の希望を伝え、理解してもらうのがとて

記事を読む

愛について

I love you / doug88888[/caption] 先日、「Core infi

記事を読む

空想の先に現実?現実の先に空想?

> 空想は現実の反対側にあるものではなく、空想の延長線上に現実がある。 > 北田博充  (折々の

記事を読む

no image

「体験する時間」が文章になるまで

体験する時間 身体で受け止める時間 エッセンスに気づくまでの時間 文章にする時間 メール通信、Ame

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑