*

自分をあらわすidentityはどれ?

公開日: : et cetera

(思考のプリズム)自己同一化の欲求 宇宙まで広げてみては 想田和弘
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12650545.html

「自己同一化」って、いろんな意味があるんですね。

自己同一性:identity(アイデンティティ)
自己同一化:identify(アイデンティファイ)

これらの言葉を調べると、

   1.「共感する」よりさらにつながりが太くなり、
    まるでどちらが他人かわからないくらいに
    一緒と感じるidentity。
    (自分の肉体の外にまで自分が広がるidentity)

から、

   2.ほかの誰でもないその人だと、ほかの人と区分する。見分けるidentity。
    (自分の中の、ほかの人と同じものをそぎ落とした、
     他人が明確に区分できる特徴のidentity(オリジナルなものでなくてもいい))

   3.自分が引き受けている役割(親、子、先生、生徒、社長、社員など)
    からその人を特徴づけるidentity。

まで意味があります。

リンク先の記事は、「1.」のことを言っています。
僕は「2.」のつもりで言葉を使います。
NLPでは、「3.」で使われることが多いと理解しています。

「1.」は、珍しいことではなくて、
・高校野球
・プロ野球
・オリンピックやワールドカップ
ではよくあることで、
・ノーベル賞授賞
・「すごいぞニッポン人」
クラスの話もあります。

日本では、
大阪で阪神の悪口
名古屋で中日の悪口
福岡でホークスの悪口
と言うと鋭く即座に反応があるように、
江戸期の藩レベルの範囲を一番一体感が強く感じるようにも思います。

「嫌いな国」といった、「他者排斥」の何となくの理由になったりもします。

リンク先の記事は、
そんなせこい視点は捨てて、

「いっそのこと人類や地球、宇宙などと自己同一化することはできないのだろうか。」
(リンク先より引用)

と書かれています。

寺社やパワースポットでは、
「神との一体感」を感じることもあります。
それは、見られているのか、
自分が自分を見ているのか、
自分も神として一体化しているのか、わかりませんが。

~~~~~~~~~

「2.」は、

「自分は何だ?」

という、自分の根拠を問う問いかけから現れます。

大切にしていること
力が一番発揮できること
自分が一番心地よいこと
自分が一番反応する刺激

などが見えてきます。
これだけでも十分、自分に役立ちます。

突き詰めすぎると、
究極は、「そんなものなんて無い」となるんですが。

~~~~~~~~~

「3.」は、書いたそのまま
「自分が引き受けている役割」です。

ところで、「1.」~「3.」と挙げましたが、
人はたいがいの場合、自分が一番信じているものを
「正しい」
「普遍的だ」
と思いがちです。
人には人のidentityを尊重しましょう。

~~~~~~~~~

さてあなたは、
どのidentityを追及したいですか?

どれが、これからの人生を力づけてくれますか?

どれが正解とも、間違いとも言えません。

ぜひ自分のエネルギー源に気づいてください。

コーチングの案内

 個人セッション(全1回~)、体験セッション(有料)、無料オリエンテーションは、
  ・個人セッション
     全1回~、1コマ30分、12,000円+消費税、
     コマ数の上限はありません。
     対面の場合は、+出張料として5,000円+消費税
  ・体験セッション(1回目の最初の30分間分を無料とします)
  ・無料オリエンテーション(すべての質問にお応えします。)
 ご相談、お問合せください。

 ご連絡フォームまたはFAX(020-4663-0649)・・・・24時間受付
 直通電話・・・・平日の11~19時受付(祝祭日を除く)
    ※070-5346-1730:Willcomが、新たに使えます。
     090-6660-6532:Softbankは、着信専用です。
    セッションや研修時はOFFにしています。

 以上のほか、研修のご相談もお受けいたします。
 ご意見などございましたら、お教えください。

 詳しくは、サービス一覧をご覧ください。


関連記事

no image

コーチング・エクササイズでも、きちんと成果が出ています。

 別のBlogですが、このような記事を書いていました。     『「戦略の最小単位『質問力』を高める

記事を読む

学生さんへ 留年について(京都大学)

学生さんへ 留年について(京都大学)https://www.gssc.kyoto-u.ac.jp/c

記事を読む

自分は何の能力が秀でていて、それを使っているのか?

まずは、 自分が「前者」なのか、「後者」なのか 知って受け入れることです。 「前者・後者」

記事を読む

「解釈」をなくして「事実」として受取るだけでいい?

リンク先の記事を読んで 「僕も一緒だ~~」 と思いました。 「フィードバックをきち

記事を読む

「ピンポン球は真上から一点を目がけて落とすと、高くはねあがる」

> ピンポン球は真上から一点を目がけて落とすと、高くはねあがる > 哲学者の故鶴見俊輔さん (一

記事を読む

no image

「インプット、アウトプット」と「右脳、左脳」

 ペタつながりで、Blogを読んでいましたら、このような記事と出会いました。    『「書く×話す=

記事を読む

ゆったりとした気分で、 「11の質問」 に答えてください。

ゆったりとした気分で、 「11の質問」 に答えてください。 子どもの頃、何が得意でしたか?

記事を読む

地球少女アルジュナ

メモ http://ecx.images-amazon.com/images/I/41crT

記事を読む

「スーパー後者」に押し出されて「後者」は、「前者もどき」に変身する

普段なら懇親会の幹事をする人が出てくるのに、 今回はそんな気づかいをする人が全く出てこずに 水野

記事を読む

伝えようとする姿

> 身近な人を見送るとき、子どもが感じるのは命が絶えていく悲しみだけではありません。力を振り絞り何か

記事を読む

目標は、ワクワクするものでも、楽しいものでもない

宇野昌磨、ファイナル進出へ「まずSPから頑張っていきたい」https:

表現しきりたい!!

自分で自分を振り返って、 「表現しきれていないなあ」 と改

「自己肯定感が低いね」と言われても!

Facebookに、 「友達が、周りから『自己肯定感が低いね』と言わ

【2018年春季】コーチングしよう~コーチングが身につけば、少し生きやすくなる、道が開ける~

【2018年春季】 コーチングしよう ~コーチングが身につけば、 

旧暦の正月(新月)は?

2018年1月の月巡りhttp://oml.core-infinity

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑